タグ:やってみた

佐賀市では持続化給付金に似たような制度があるので先日申請してみた。
本日、その事務局から電話があったのだが、通帳のコピーにカタカナ表記の名前がないのでそれを送れとのことだった。
しかし、今回使ったネットバンクでは口座番号および名義の画面にはカタカナ表記の名義名はない。
また、当該画面に銀行名もない。
ということを伝え、アカウント画面や銀行のトップページなどつぎはぎの画面を印刷していいのか確認するとそれでもいいとのことだった。
確かに口座番号や名義違いが多いので通帳のコピーを要求している趣旨は分かるものの、電話で口頭で確認しているのだから間違いようがないだろう(笑)
とにかく通帳のコピーがないとおそらく次に進まないということだろうか。極論すれば印刷してあればなんだって構わないことになり、まさに書類さえあればその内容の真偽はどうでもいいというお役所仕事だな。
ちなみに国に申請したときはこれで滞りなく入金された。
そもそも、申請人と振込先名義人が違うと入金されないはずだろう。仮に嫁など申請人以外の口座を指定できるならそれが無用の混乱のもとなのだ。
申請人以外の口座は振り込めないと制限しておけば銀行と支店、口座番号が正確なら、名義人は申請人以外ありえないのだから申請人のフリガナで問題ない。これだけで確認事項が一つ減る。もしそれで振り込めないとするとその名義人名が違うという事になるわけで(自分の名前のフリガナを間違う人がいるかもしれないが)名義人違いになるのだからそもそも審査自体通らないことになる(別の口座を指定し直すことになる)。
もしも、名前なども書き間違いなどを防ごうと思えば、運転免許証などの身分証明書のコピーを要求した方が早い。もっとも運転免許証にはフリガナがないのでやはり通帳のコピーということだろうか。
というか、今の時代ネットで振り込む場合は名義人を入力しなくても基本的には名義人は自動的に表示される。恐らく、自治体の振込はネットからではなく手書きの伝票を使っているに違いない。

 

とはいえ、いちいち画面をキャプチャして印刷してそれをまたつぎはぎするのがめんどくさくなり、口座自体を変更したいというと、それだと申請し直さなきゃならなくなる始末。
だったら、申請書類一式返送してくれというと、今度は口座の変更書類と通帳コピーだけでよくなる。
このあたりはどうやら現場の裁量になっているようだが、結局こういうのも問題だろう。私が気になったのは最初画面を印刷したやつだけ送ればいいと言われ、それで名寄せなどはどうするのかという点だった。
もっとも佐賀市内で同姓同名などそうそういないと思うが、絶対に通帳のコピーは曲げられないのに、別の部分では曲げてもいいところがあるという。

楽天モバイルにMNPせずに新規契約してみた。
が、iijmioで買ったp20liteで通話ができない。APN設定もネットを検索してやってみたが通話ができない。
家のwifiはつながるが4Gでのネットはつながっているか確認しようもない。
そもそも、楽天モバイルは他社のスマホでの動作保証はしていないが、これだといくら回線を安くしても端末を新たに購入しなければならないのと事実上同じなので、そりゃ契約者は増えないだろう。
実際、SIMフリーの端末でも通話できないとか設定に苦労したとか報告も散見される。
これだといくら無料でもまったく意味がない。むしろ、端末を無料にして契約者を募ったほうがまだマシだろう。と思ったらやり始めていた(笑)
楽天miniが欲しくてMNPしようとしていたがしなくて本当に良かったぜ。
SIMのみ契約したが、SIMと紙1枚しか送ってこないので何をどうすればいいのかさっぱり分からない(笑)
やる気あんのか楽天さん(笑)
少なくとも契約内容くらいは送ろうぜ。
台紙にAPN情報が書いてある云々言われているがそんなもんどこにもないし。楽天のサイト見るといくつもAPNの種類があるし(笑)
契約によって違うみたいに書いてあるから自分の契約内容見ようとしてもメンバーズステーションとかいうのにログインするには開通後翌日とか(笑)
よくこれでネット上でたたかれないなと思ったが、結局契約者自体が少ないからだろう。
未だに無料枠300万人に遠く及ばないから端末1円とかやり始めているが、そういう意味でも(端末買って)MNPをしていなくて良かった。
思うに楽天はほとんどのサービスは買収してやっているだけで自社で構築したサービスで成功しているものは楽天市場くらいで他はないんじゃないか?
最近楽天TVの月額会員に登録したのだが(無料だったから)、あれはU-NEXTに乗っかっているだけのくせして物凄く使いにくい。このままだと楽天オークションみたいにひっそりとサービス終了してしまうかもしれない(どうせ二度と使わないからいいけど)。
楽天カードも枠ショボいし(それはあんたのせいだよ(笑))。
楽天証券なんか20年前からほとんど進歩なし。楽天証券も確かどっかのネット証券を買収しただけだと思うが。楽天銀行もイーバンク買収しただけだし。
ヴィッセル神戸は売上事実上の水増しだし(笑)

楽天モバイルがあまりネットでたたかれていないのは無料だからだろうな。メインの回線にしていたら大変だったが。
無料でよかったぜ。

確か、5月7日に申請した持続化給付金が本日入金されていました。
持続化給付金を申請する時に唖然としたのが10万円未満は支給されないという点。私の場合は9万ちょっとが支給されないことに・・・(笑)
その後、1円単位で支給に変更になったと思いますが、今回は支給されていませんでしたね。今後、どうなるのでしょうか。
思うに、国はできるだけ支給したくなかった、そんな腹の内が見え隠れします。
一応ご参考までに。
※追記
本日6/5に10万円未満の持続化給付金が入金されていました。9万円以上なのでかなり助かります。お忙しい中迅速な対応ありがとうございました。

とりあえず次に住む部屋を探さねばならない(すでに解約申請済み)。
とにかくうるさくないところがいい。
一戸建てでも隣近所から離れているところがいいが、田舎だと余計目立つし。
集合住宅は最上階の角部屋がベストだろう。隣とは収納などで間があるか、最悪2部屋あって一部屋は使わずにつぶしてもいい。
エアコンは設置済み。ネットは光コンセント導入済み。トイレ、風呂は別。洗面所も勿論別。
出来れば駅まで歩いて行ける範囲。車は処分することにしたので駐車場なしでOK。駅から近ければタイムズカーシェアが使える。

ということで探していたが、ド田舎佐賀のくせして6万前後もとりやがる。田舎のほうが物価が低いなんていうのは都市伝説、いや、田舎伝説だろう。物件が少ないということは選択肢が少ない、安いのもたいしてないしめっちゃ高いものも無論ない。東京あたりなら風呂なし物件で安いのも結構あるだろうが、そんなもん田舎にはない。そもそも銭湯がたしか佐賀には一軒しかないはずだ。
さて、問い合わせてから契約するとキャッシュバックしてくれるというキャッシュバック賃貸
から問い合わせてみた。

初期費用はいくらか?内訳を知りたい
インターネットはどうなっているか?光コンセントは導入済みか
という2点を質問したのだが・・・

お世話になっております。

○○不動産○○店の××と申します。

物件のお問い合わせありがとうございます。

【○○203】はご紹介可能です。

またご不明点などございましたら下記まで

お気軽にご連絡ください。

弱小様からのお返事お待ちしております!

何卒よろしくお願いいたします。

(笑)

これ、自動返信メールを確認するときちんと質問内容は送信されているようですが、どうやらSUUMO経由で送信されているようで当該物件を掲載している不動産屋全店に向けて一斉送信されているようです。
その後、各店舗から返信メールがきていました。店舗によって返信内容が違っていて比較出来ていいですね(笑)
まったく質問に答えない店、きちんと見積概要までつけてくる店、などなど。
しかし、消毒料ってナンだ?(笑)

※追記

目当ての物件があったら管理会社を突き止めて直で契約したほうがよい

その後、上記の文面で同じメールが何度も送られてくる。同じ店舗、同じ担当から。返信してないので届いてないとでも思っているのだろうか。だとするならきちんと質問には返答しよう。
他にもキャッシュバック系の賃貸サイトがあるので検索していたら、どうやらこの物件ホームメイトの管理物件のようであり、当該サイトを覗いてみるとなんと家賃初月無料になっていた・・・(笑)
キャッシュバック賃貸経由で契約しても5000円しか貰えないわけで。なるほど、そういうことで初期費用を提示しなかったのかもしれない。
一見すると得しているようだけど、要はアフィリエイト経由かそうでないかと同じ理屈ですよね。考えてみれば当たり前の話でした。