記事一覧

NHK受信料って結局人頭税と変わらないのではないか?

以前こんな記事書いてましたけど
wowowに加入するとNHKの集金人がくるのか?B-CASの問題点
NHKの受信契約をしない方法

NHKは今後インターネット同時配信を始めるようです。
が、こうなるとテレビを持っていなくてもインターネットにつながりさえすればNHK受信料が徴収できる理屈になりますね。パソコン持ってなくてもスマホ持っている人は多いでしょうから、そうなると日本人の約8割くらいはNHKの受信料徴収対象になりますのでザックリ1億人程度から徴収できますね。
年間1万だとしても1兆円ですぜ旦那(笑)

もうテレビがあるのないの関係なくなってきて、1兆円の予算を消化するためにNHK職員の給与は2倍くらいになりそうですね(笑)

N国党の皆さん出番です(笑)

2週間ごとの片頭痛

昨夜、なんだか視界が狭まるというか見えにくいなと感じたらまた閃輝暗点がでました。
前回発症からほぼ2週間というタイミング。最近測ったように2週間というサイクルで片頭痛が発症しています。
なぜ、これほど頻発するようになったのか?
以前は、運動不足や、人工甘味料、およびストレスと推測していましたが、今はこれといった理由が見当たりません。ストレスは相変わらずあるもののだとしたらずっと2週間サイクルで発症するはず。
週に2回ほどはジョギングもしていますし、人工甘味料もとっていない。
一つ考えられるのは部屋が汚いことくらいだろうか(笑)以前は週に1回は必ず掃除をしていたものが今は月1位になり、しかも大掃除と呼べるようなものはしていないので窓枠などにカビが発生。それも放置していた。
10年ほど前、長雨の時部屋の中にカビが大量発生したことがあったが確かその時も片頭痛を発症した記憶がある。

もしや片頭痛の原因はカビなんか?そうなんか?
と思ったもののそういや1週間ほど前にとりあえずひどい方の窓だけだが清掃したことを思い出す(笑)

原因考える前に病院へ行こう!

カテゴリー
タグ

確定申告をe-taxでやらないと損をするらしい

先日税務署からe-taxの件で電話がかかってきた時にe-taxで申告したほうが得になるようになりますからね、みたいなことをサラッと言っていたが、そうですよねと知らないくせして知ったかぶりをして相槌を打っていた。勿論電話を切った後、鬼の形相で検索したのは言うまでもない(笑)
e-Taxが使えないフリーランスは、青色申告で損する時代に!?

納税地の変更などをしていたらe-taxのパスワードが再発行されるらしく(郵送でくる)e-taxがそれまで使えないのかと思いきやマイナンバーカードでログインできた。
ここにきてようやくマイナンバーカードの恩恵を受ける事ができたようだ(笑)

とは言え、e-taxでの申告のやり方がよく分かっていない。実際は自分で作った会社(すでに解散(笑))の申告に使ったことはあるが(これがそもそも混乱のもとだったわけだが)、個人で行う確定申告はやったことがなかった(やろうとしたができなかったが正確)。

まず、e-taxが使えるように事前準備をする必要がある(ソフトのダウンロードなど)が、これは既にやっているので実際の手続きの手順が知りたい。

以前から国税庁のサイト上で確定申告書は作成できたが、どうやら当該サイト上で申告書を作成し、それをe-taxという名のサイト上で送信する、というなんともしちめんどくさいことをやるようである(笑)
考え方がやはり公務員っぽい(笑)

そういえば、先日母親のマイナンバーカードを住所変更した際に暗証番号が一旦失効するので再設定したのだが、電子証明書用暗証番号はどうせ使わないだろうと思い再設定しなかった(設定しないこともできるらしい)。とはいえ、今回のようなことを想定するとやはり設定しておいたほうがよかったと後悔し、再設定するにはどうしたらいいのかと調べていたら変更はネットでもできるが再設定はやはり窓口に行く必要があるっぽい。しかし、最近は窓口に行かなくてもマイナンバーカードは作成できるようになっているから当然暗証番号等もネットで設定できるわけで、そうなるとなぜ再設定は窓口なのか腑に落ちないのでネットでできるのかもしれない。
ここで、住所氏名を変更すると電子証明書が失効するという記載が目に留まる。
転居や氏名の変更等
気になったのが、

電子証明書は失効します(ただし、マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書は失効しません)

ん?何を言っているのかさっぱり意味が分からない(笑)
電子証明書と利用者証明用電子証明書って何がどう違うんだ(笑)
https://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/kojinninshou-01.html

電子証明書はいわゆる電子署名のための情報で、利用者証明書用電子証明書は個人情報的なものということだろう。
このシステムにも理由があるのだろうが、とにかく分かりにくい。
暗証番号も3種類あるとか言い出すが(2種類しか設定した覚えはない(笑))、うち2種類は同じ番号が設定されているとか(なんの意味があるんだ(笑))言い出すし、高齢者はおそらく( ゚д゚)状態に違いない。

これだけ国民に手間をかけさせて、公務員の仕事はどんどん減るだろうから税金はやはり安くすべきだろう(大して払ってないくせして(笑))。

海外証券に海外送金するには三井住友銀行なのか?手数料に1万円

今まで海外送金に使っていたソニー銀行が事実上使えなくなったため(実際は使えると思いますが手続きがめちゃくちゃめんどくさくなりました)、違う銀行を探していました。
銀行ではなく海外送金サービスを使うという手もありますが、恐らく送金人名が違うとダメなんじゃないかと思うのでやはり普通に銀行を使うことにしました。
が、そもそもFirstradeへの送金ができないケースがあります。
Firstradeは日本人が日本にいながらにして口座開設できる数少ない海外の証券会社です。
オプション取引も簡単にできるのでインタラクティブブローカーズはやはり見限りFirstradeで取引することにしました。マージン口座ではないのでETFが売れませんがオプションはセキュアードプットで売る事もできます。
VIX系のプットオプションを売り、GMOクリックあたりでVIX系のCFDを売って疑似デルタヘッジをすれば小銭が稼げます。

ということで、三井住友銀行のSMBCダイレクトに事前登録してみたところ翌日位にはシステムに反映していたので恐らく送金できるのでしょう。楽天銀行なんか登録すらできませんでした(笑)
しかしなが手数料がぼったくりレベルですね(笑)いや、三井住友が特別高いってわけじゃなく、全般的に海外送金は手数料及びその他諸経費合計で高い。そりゃ海外送金サービスも流行るというもの。

手数料自体は3500円とそうでもないですが、なんだかんだで最低6000円程度、プラス為替手数料までとられちゃいますので金額が多ければ多いほどもってかれますね。

その点インタラクティブブローカーズだったら送金手数料800円で為替交換手数料もインタラクティブブローカーズでやれば格安といいことづくめなわけですが、いかんせん毎月10ドルの口座維持手数料は見逃せません。
もっとも、その分取引をすれば取引手数料で相殺されるわけですが、Firstradeはその取引手数料が無料なのでした(笑)
とは言え、インタラクティブブローカーズは出金手数料月1回は無料なのに、Firstradeは1回50ドルもとられるという・・・
しかし、仮に月5回オプション取引をやるとするとインタラクティブブローカーズでは15ドル程度はとられる(その分口座維持手数料はゼロになる)ものの、Firstradeは無料。
1年取引をやるとインタラクティブブローカーズでは結局180ドルはとられるのにFirstradeは無料。
毎月毎月出金するわけでもないし、そう考えると海外送金手数料が高いからFirstradeはやめてインタラクティブブローカーズにする、というのは木を見て森を見ずという感じだろうか。

ということでFirstradeに送金しちゃおうかしら。

※追記 備忘録
送金する際の送金目的は外国預金
受取人宛連絡事項で必ず自分のFirstradeの口座番号を入力しておく
送金額はドル指定と送りたいドルの円換算相当額を指定する2パターンあるが、ドルで指定すると手数料が差し引かれた分のドルが送金され、円指定の場合は別途手数料が差し引かれるもよう。従ってドル指定だと口座残高ギリギリでも送金できるが(とは言え円からドルに交換されるのは三井住友の胸三寸レートなのでやはり余裕があったほうがよい)、円で指定する場合は手数料分は余計に残高が必要ということになる。

※追記
月曜日に送金依頼をしていたら火曜日の夜中(現地では朝だろう)入金されていた。
が、4000ドルの依頼をかけて着金したのは3985ドルだった・・・
三井住友銀行の残高は446700円が差し引かれていたのでざっくり1万円弱の手数料、為替交換手数料がかかっているもよう。うち15ドル分は現地のコルレス手数料かなんかのようだ。

知ったかぶりが一番怖い~新型コロナウイルスは空気感染するのか?

検疫官含む40人新たに感染 クルーズ船、重症者4人

検疫官って防護服着てますよね?(実際は防護服を着ていなかったらしい)
ということで空気感染するんじゃないかって大騒ぎですが(いやメディアはそうでもない)。
そもそも飛沫感染と空気感染って微妙な違いなんですよね。ざっくり言えば飛沫の場合は水分蒸発したら空気にのって浮遊しないが、空気感染するウイルスは水分蒸発しても空気中を浮遊して拡散する範囲が広い。
しかも空気感染するようなウイルスは小さいため普通の市販のマスクだとほぼ意味がないとも。

ということで以前こんな記事書きましたが→今日のヤフコメ~新型コロナウイルスにマスクは不要か?

この時のヤフコメを見返すと

飛沫感染は、マスクよりも手洗いの方が予防になる。外出時口や鼻の周りを触らないこと。
マスクは、感染した人がウイルスを拡散しないために使うもの。

そうとは言い切れませんよね。市販のマスクだと確かに空気感染は防ぎきれないかもですが、仮に傍にいる人がくしゃみをした場合の飛沫が飛んできたりしてもマスクをつけていれば直接吸い込むのは防げるわけですしね。
勿論、くしゃみの飛沫が飛んでくるほどの近くにいれば洋服などに付着するおそれはありますが。

また、別の記事には

新型コロナウイルスは「飛沫感染」「接触感染」の能力を持っているが「空気感染」の能力は持っていない可能性が高い。

と書かれていましたし、概ね有識者の意見も大したことないみたいな論調でしたね。
そもそも、未知のウイルスで分からないことだらけなのになぜそんな事が言えるのでしょうか?だいたいこれらのことを言っている高名な学者の人たちのうち何人がこのウイルスを実際に検証、分析したのでしょうか?
全部伝聞で得た情報で判断しているだけで、いわば我々ド素人と大して変わらないんじゃないかと(これは言い過ぎでしたねお詫びして訂正いたします)。
過剰に反応するのはよくないと過剰に言い続けて、結果として検疫官まで脇の甘さを露呈した感あり。

ということで一体何が真実なのかじぇんじぇんわかりません。ま、他人の言う事なんて当てになりませんよ(笑)
自分の身は自分で守ろうってところでしょうか。困ったら国がなんとかしてくれる、なんて事を本気で思っているのは日本人くらいかもしれません。

今のところ引きこもり最強でしょうか・・・

カテゴリー

インタラクティブブローカーズから出金できなくて冬の寒空に脇汗をかく(笑)

やっぱり取引制限がかかっているようなので出金することにしました。
が、なんだか出金方法が変わっているのか?以前登録していた出金先であるソニー銀行が見当たらないので新たに登録したところ、出金先に出てこない・・・
どういうことだ・・・?

資金移管の出金タブをクリックしてよくよくみると出金先がちゃんと保存してありました。
焦ってスクロールして見えなかったようです(笑)
ちなみに新たに登録した出金先(といっても同じソニー銀行ですが)は反映までに時間がかかるもようですね。
(ソニー銀行は被仕向送金手数料無料ですばい)

とりあえず出金できたようです。
下手に口座がクローズされていないので入金してしまい、多分口座維持手数料は1か月分10ドルは徴収されているようです(笑)
オプションのマーケットデータでも購読しようと思ったのですがそれもできず。

口座クローズしとけっちゅうねん(笑)

ダウンロード速度にPCの性能は関係ないのか?

動画のダウンロード速度がなんだか遅い(決してエロではない、決して・・・)
通信回線の速度に依存するのは当然として、PCそのもの性能とやらは関係するのか?

ネットを検索すると概ねPCの性能は関係ないと言う事で結論が出ているようだ。

ここで、本日iijmioひかりが開通したので速度を計測してみた。
4年くらい前に買ったLenovoのノートPCと最近ドスパラで買ったデスクトップ。
その差は歴然だった・・Lenovoのノートは20M弱、一方デスクトップは80M程度。

全然違う(笑)

あからさまやん、ろこつやん、と今は亡き徳井氏も嘆いてしまうほどの違いである。
PCの性能というかwifiの受信機能がよくないのかもしれない。
もしかすると速度を計測するアプリの処理速度がPCの性能に依存してそういう計測結果がでるのかもしれないが、いずれにしろいくら速度が早くてもPCの処理速度が遅くて動画の描画処理が遅ければ意味がないわけで、その意味でネットの通信速度は結局PCの性能も関係すると言っていいだろう。

とはいえ、以前のフレッツ光+yahooで使っていたルーターと同じもので、しかもiijmioは確かフレッツ光の回線を使っていると思うのだが、その時もやはり20Mそこそこだったことを考えるとやはりPCの性能の差なのだろうか。

ということで、さようならWIMAX!

カテゴリー

新民法にみえる日本語の難しさ

久々に民法が大きく改正されるということでどこらへんが変わったのかちょっと調べていました。
新しい民法の条文はずいぶんと読みやすくなった印象ですが、それでもやはりなんとなく腑に落ちない文章が散見されます。勿論旧民法の読みにくさは言うに及びませんが。もはや日本語の体をなしておらず、翻訳が必要でしょう。しかし、仮にグーグル翻訳で英語に訳すと頓珍漢な英語になること必至(笑)これは言葉が難しいとかそういう話ではなく日本語として文法的におかしいからでしょう。
そんなことを言うと、そもそも法律の文章と日本語は違うんだよとか法曹の方から反論されそうですが一例をあげます。

(代理権の濫用)
第107条
 代理人が自己又は第三者の利益を図る目的で代理権の範囲内の行為をした場合において、相手方がその目的を知り、又は知ることができたときは、その行為は、代理権を有しない者がした行為とみなす。

新しい民法107条です。代理権の範囲内の行為なので問題ないですが実際は自分の利益を図っていた。勿論それでもいいっちゃいいですが、もしも相手がその事知っていたら・・・という場合の話でこの場合結論から言うと無権代理行為になるという事です(無権代理行為はググって下さい)。
これだけきくと別に問題なさそうですが文章の終わりのほうに代理権を有しない者がした行為とみなす、と出てきます。何も知らずに文章を読むと、さてこの代理権を有しない者って誰だ?となること必至。
単純に無権代理行為とみなすとしたほうが分かりやすいと思うのですが、勿論頭が良くて偉い人たちが喧々諤々の議論をした結果このような表現に落ち着いているのでそれなりの理由があるのでしょうが、普通に考えると代理権を有しない者がしたとするとまるで主体が変わってしまっているような印象を受けると思います。
実際私も多分無権代理行為になるんだろうなとは思いましたがやはり確認せずにはいられませんでした(なんせバカですから(笑))。

従って法律の勉強をする場合独学で勉強をするのはとても危険だと痛感しました(文章を独自解釈してしまう可能性が極めて高い)。

日本語って難しいですね・・・

カテゴリー

地震の夢と幽霊の夢、夢占いは当たるのか?

年を取ると眠りが浅くなる。
昨夜もなんだか寝付けなかった。眠りに落ちたかと思うと目が覚める。
なんだか気持ち悪い。頭が痛いような吐き気がするような今まで味わったことのないような感覚。
とりあえず頭痛薬を飲み眠ることにする。
気付くとどうやら眠っていたようだがなんだか頭がグラングラン揺れている。
地震だ!物凄い揺れである。しかし地震警報はなっていないスマホを見ると株価が暴落している・・・

と、再び気付くと今のは夢だったようだ。慌ててスマホを見る。やはり世の中平和なものである(笑)

とりあえず売っていたVIXを買い戻し(ビビッてますね(笑))、再度眠りにつく。

地震の夢をググると
「地震は、自分の身に起きると非常に恐ろしいものではありますが、夢であれば吉兆の暗示であることもあります。もちろん、気を付けたほうが良いという夢であることもありますので」

どっちやねん(笑)下手な占い師みたいですね(笑)
さらにググる
「地震の夢は状況が大きく変わるのを暗示します。自分自身の価値観、考え方が変わったことが深く関連しているといえるでしょう」

なるほど。なんだか後付けっぽいな(笑)

さらにググる
むしろ一番突っ込みどころが多いのが次
「地震速報に慌てている夢は、あなたが大きな変化に不安を抱いている」
だろうね(笑)不安を抱いている、まんまやん(笑)
「地震速報があっても冷静だったり、遠くで起きた地震であるように感じた場合は、変化に対して心の準備ができている証拠」
だろうね(笑)だからどうした(笑)

以前、夢を毎日のように日記につけていたことがあったが予知夢などというのは皆無で一番多いパターンはその日あったことや感じた事が出てくるパターン。その時の心理状態、特に不安に思っている事などが形を変えてでてくるパターン。

今回の場合で言えば恐らく、頭痛のせいで体が揺れている感覚を持ち、結果地震の夢を見た、ということなのだろう。
夢の中で起きようとしても現実の体がついていかないとか、意識は目覚めているのに体がついていかないとかはよくある話だ。今回は逆に体の反応が先にきていたということだろう。

私のような人間は夢の中で重要な暗示があってもどうせ気付かないだろうね(笑)
以前よくあったのは夜眠りについた後、ふと窓をみると外から女の幽霊っぽい物体がこっちを見ていたので「おんぎゃぁ=!」と叫んで飛び起きたりするという幽霊の夢(そこは4階です)。
ん?それって本物の幽霊では?
いや、絶対夢だよ、絶対にね(震え声)

カテゴリー

amazonは巨大ショッピングモールで楽天は地方の商店街

楽天に怒り大噴出…“傲慢な時代錯誤”経営でアマゾンに勝てるのか

多分多くの人がモノをネットで買う時ってまずアマゾンを見てると思います。アマゾンで買うか買わないかは別として。
そして、一度に複数のモノを買う時って結局送料考えるとアマゾンでまとめて買ったほうが得になりがち。プライム会員でなくても。

確かにアマゾンにも弱い部分はありますが、言うなればアマゾンは巨大ショッピングモールでそこに行けばある程度なんでも揃ってしまう。
一方、楽天はどこに行けば本当に自分の欲しい品物があるのかよく分からんし、そもそもすでに店自体が閉店(品物がバカ高かったり)してたり、同じものでも値段は違うわ送料違うわポイント違うわでとにかくひと手間二手間かかる。

インターネット黎明期はネットでものを買うというのはたいそう勇気のいる行為であっただけに、楽天などの知名度の高い企業が相対的に選ばれていた節がある。
アマゾンも似たようなものかもしれないが、アマゾンは単なる本のネット通販にすぎなかったことを忘れてはならない。今やアマゾンはクラウドサービスなど完全に様変わりしている。
一方の楽天も様々な企業の買収を繰り返して巨大な企業グループへと変貌をとげているがその内実は結局のところ色んな会社をくっつけただけ、という風に見えなくもない。
そのビジネスモデルも詰まるところポイントで顧客の囲い込みをしているという昔見た風景である(別にそれが悪いわけではないが)。何か真新しいITやAIを使ったビジネスモデルかというとそうでもない。楽天市場も言わば個店に場を提供しているだけと言えばそうだろう。
アマゾンはIT企業と言えるだろうが楽天がIT企業と言ってしまうのはなんだか違和感がなくもない(ホームページ作成会社がIT企業と言うのと似た感がある)。

果たして楽天がネット通販というフィールドでアマゾンと同じ土俵で戦おうとして勝てるのか(そもそも同じ土俵にたてるのか)?
いや、同じ土俵にたつ必要があるのか?

勿論私には分からない(笑)

カテゴリー