月別:2016年11月
ホームPage 1 / 3123

昨日バジェットレンタカーというお店を利用しました。
これまでも何度も利用しています。安い、ということもありますが店員さんの対応が比較的良かったためです。

が、昨日はちょっと?ということがありました。

私は10時までに行かなければいけない用事があったので9時半~の予約をいれていたのですが、私が店舗についたときは30分を少しまわっていました。
手続きに5分前後でも間に合うだろうと思っていましたが、先客の方が手続きをしています。それで10分程度待たされました。
結局私が出発できたのが9時50分をまわっていて完全に遅刻でしたが。

もちろん、他に店員さんがいないか聞いてみましたら店員さんが一人しかおらず、しかもその先客の方の予約時間も9時30分からだったんですね。
つまり同時刻に予約が少なくとも2件入っているにも関わらず一人しか人間がいなかったわけです。

勿論、早めに来ていればよかったとも言えますが、お店の人が一人かもしれないし予約が立て込んでいるかもしれないから予約時間より30分早めに着いておこうって、それを予約と言えるのかって話もあります笑

その先客の方が定刻通りに出発されていれば問題なかったとも言えますが、私が利用した時はいつも3名から4名ほど店員さんがいたのでまさか一人しかいないとは我ながら危機管理がなっていなかったです。

手続きに時間をかけたくなければタイムズのピットgoみたいなサービスがいいですね。ピッとgoの使い方

ネットで予約をする時にピッとgoを選択して、クレジットカードで決済しておけば当日はカウンターでカードをかざすだけで後は車に乗り込むだけです。なんの説明もありません。車の傷確認さえありませんのでレンタカーをあまり使ったことなくて不安な人は通常の借り方のほうがいいかもしれませんね。
それと事前に会員として免許証などを登録する必要がありますので実際に利用できるまで少し時間がかかります。
会費などは無料ですし、会員になっておくとwebで予約すると20%割引になったりポイントもつきますのでそれほどレンタカーを使う頻度が多くない人でも会員になっておくと便利ですよ。 入会の流れ・ポイントなど

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%ba

昨日、ニトリでお買い物をしました。正直、ニトリではあまり買いたくはないのですが背に腹は代えられません(まぁ安いですし)、ネットで注文するにしても1000円くらいのクッションを配達してもらうのもなんか悪いですし、他のお店ではそのクッションが見当たらなかったので色々と探すのも面倒だったので仕方ないので行きました。

案の定レジが渋滞しています。客が来ているにもかかわらず(私のことですが)お客がひと段落したと思ったのかレジ担当のうちの一人がレジ休止中の札を置いて撤収します。
どうやら私は客に入ってないようですね。まぁよくあることです。
さて、レジでお会計するときにANA アメックスをだしたところ、若いレジのお姉さんが裏面にサインしてくださいとおっしゃいます。

ちょっと待チンシャイ。この前はこのカードサインなくて使えましたよ。
イオンのマックスバリューの件でも書きましたが、担当の裁量によって(原則裏面にサインが必要でしょうが)変わってくるのでしょう。

裏面にサインしてないほうが悪いじゃんという至極まっとうな突っ込みをされる方がいると思いますが、ここで問題にしているのは店員さん、あるいは同じ系列の店舗でもお店によって対応が違っていたりする点です。

さらに言えば、その場で裏面にサインをすれば使えてしまうわけですから単に形式上、店員さんが使えるようにしてあげてるものなので不正利用防止などの面からほぼほぼ意味がないとも言えます。

この前はこのカード使えたけど、なんで今日はサインしないと使えないんだと、店員さんに聞いてみたところ、ガン無視されました笑。
分からないなら分からないと答えればいいですし、原則は使えませんとか、金額や商品によって違うんですよとか、色々答えがありそうですが・・

今回の商品はクッションみたいなやつと座布団で千数百円。
前回はカーテンで確か5000円前後だったと思います。前回は裏面のサインも確認のサインも不要でした。が、以前別のカード使ったときはサインさせられましたね、そんな高い商品じゃなかったと記憶していますが。

そもそも裏面のサインって本人確認の意味でしょうが、カードを不正利用しようとする人間だったら裏面にサインがあったほうがラッキーとなりますしね。
なので防犯の面から言えばICチップ搭載でサインではなく暗証番号入力できるほうがよかったりもします。

裏面にサインしろ、と言われてサインするのは癪に障るのでいつも現金で払いますが、それはそれで怪しいですよね。
サインして使えと言われているのに、カードを引っ込めて現金払いするんですから笑

きちんとやるのはいいですが、対応は統一していたほうがいいのでは、ニトリさん。あ、イオンさんも。

ジョージ秋山氏の捨てがたき人々アマゾンプライムで見放題だったので見てみました。他に無料だとこちら

出てくる人たちみんな下衆ですね~笑
いや、多分世の中の人たちみんなこんな感じだと思うんですよね。
その下衆さにこの主人公は気付いちゃってるんですね。だから強引に関係を持った女に子供ができたらおろせって言っちゃいます。
不細工な(設定は不細工)俺とお前にできた子供が不憫でならないと雨に濡れながら泣いて叫びます。

面接で主人公の事を悪い人じゃないことくらい分かると二つ返事で採用してくれた人格者っぽい社長は新婚の女性社員と会社の作業台の上で騎乗位してます。
主人公のことを腐ったトマトだと説教たれるスナックのママも股広げてアソコ舐められたりしてますしね。

みんな一皮剥けば下衆です。芸能人が不倫すると袋叩きにしますけど、不倫とか浮気とか大体経験あるでしょ?笑
若いころ見たアダルトビデオで世の中セックス中心に回っているんだよと言ってたのを思い出しました。

この作品の面白いところ、いやジョージ秋山作品の特異な部分は日本の映画作品などにありがちな単にそういった人間の闇の部分を描いて感傷に浸るだけで終わらないところじゃないでしょうか。

自分のことを腐ったトマトと罵ったスナックのママへの報復として犯します笑
が、その後の関係は良好・・笑

社長と不倫していた嫁の旦那が自殺すると、その嫁の耳元で「人殺し」と囁きながら股間を鷲掴みにします笑

ちなみにスナックのママは美保純で、久しぶりの濡れ場でしょうか。おっぱいは見れませんが 笑

時は流れ、ドストエフスキーの罪と罰のソーニャに憧れる顔にアザのある女神のような女と強引に関係をもち子供まで作って結婚した主人公。

いつも笑顔を絶やさなかった女神のような嫁からは笑顔が消え、よその男に跨って腰を振っています。

子供は忘れ物を届けようとした主人公から逃げます。

果たして、生きるのに飽きたと嘯いて地元に帰ってきた主人公は幸せになれたのでしょうか?
結婚しているだけでも今の世の中勝ち組なのかもしれませんがね。

アマゾンプライムの元をとるためにFire タブレットを注文したという話はしましたが、16日に注文して今日が18日でまだ発送されていません。確かお急ぎ便みたいなのを使ったと思いますが。
20時現在まだまもなく発送されます状態です。
%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e9%85%8d%e9%80%81
お急ぎ便は通常注文確定から到着まで3日以内となっていますので厳密には19日までに届けばいいわけですが→お急ぎ便と当日お急ぎ便
注文当日から本日出荷予定のまんまなんですけど確実に予定がずれこんでますね笑
いや、そもそもお急ぎ便に指定しようがしまいが大して変わりないような、いや、むしろ通常の注文でも翌日発送がデフォなんで早かったりして・・・

なんか全般的にアマゾンの配送遅くなったような気がして、検索かけてみると、「最近アマゾン」だけで配送が遅くなった記事が結果に出るあたりそう感じている方がたくさんいらっしゃるようで笑ってしまいました。

原因の一つとして佐川急便が撤退したことがあげられていましたが、発送=出荷自体が遅いのでこれはどうなのでしょうか?運送業者が集荷自体に来るのが遅いということになるのでしょうか?確かアマゾンさんは自前で配送センターみたいなの持ってますので発送作業はできると思いますが、アマゾン絶望工場とか言われてませんでしたっけ。いやすいません自動車絶望工場の間違いでした(確信犯)

さらに原因の一つにアマゾンプライムなどとの差別化を図るためお急ぎ便などを優先したり、意図的に遅らせたりしているのではないかという指摘がありました。
が、そのお急ぎ便さえ遅いという答えになってはいないような・・・

今回は複数の商品を注文したわけですが、念のためすべて在庫あり、アマゾンが発送するものを選びました。
ただ、いつも配送が遅いというわけではなく早いときと遅いときがありますね。このあたりはネット上の声も同じです。

いずれにしても原因はよく分からないということでしょうか。

少なくともお急ぎ便はお急ぎ便の意味があまりなくなっていますね。アマゾンプライムの翌日配送も商品が限定されていますし。
元々、お急ぎ便に指定しなくても翌日発送当たり前でしたから余計そう感じるのかもしれません。

アマゾンの運送業者に対する要求が高いのは有名です。勿論その恩恵を私たちは受けているわけですがなんでもかんでも早く届けなきゃいけないわけではありません。逆に数日後でも確実に受け取れる日時指定ができたほうがいい場合もありますし、
メール便でも構わないものをわざわざでかい箱で手渡しさせたりしたりして無駄なコストも結局運送業者に負担させていたからなのでしょうね。

これからはショップの選択基準として配送方法や配送業者などがもっと注目されてくるでしょう。

ホームPage 1 / 3123