月別:2016年04月
ホームPage 1 / 11

少ない額ですが募金をしました。
いつも思うのですが、募金を振込でやる場合やクレジットカード払いでする場合などは手数料が自己負担になるのはどうにかならないのだろうかと・・・
クレジットカード決済には高額な手数料がかかるのは知っていますが、それこそその手数料を支援すればいいのではと・・・

募金をする側からすればその手数料も募金したいくらいだという感じです。

今はネット上で様々な募金ができますが、その一つに各種ポイントでの募金というものがあります。

昨日ヤフーさんのサイトで募金しようかと思ったら、Tポイントで募金できるということを恥ずかしながら今頃知って募金しましたが、ということは楽天や各種ポイントサイトのポイントなんかも募金できるだろうと調べたらやっぱりポイント募金はたくさんありますね。
交換手数料をサイトが負担してくれるとこもあったりして、そういうとこだとそこで募金したくなってしまいます。私は各ポイントサイトで結構ポイントを稼がせて貰い、食いつないでいたことがあったので本当にポイントにはお世話になっています。
ナナコのポイントも少しあったので募金したかったのですが、どうやらできないようでしたね。
ナナコのサイト上には熊本地震に対するお見舞いみたいなバナーはあったんですが、もしかすると見落としてるだけでしょうか?

いずれにしても日頃忘れていたポイントが有効活用できてポイント募金はとてもいい方法だと感じました。

カテゴリー
FC2ブログの記事が削除されていた件~無料ブログでアフィリエイトをする場合の注意点~

最近アクセス落ちてきたサイトがあったんでちょっと調べてみると記事がいくつか見れなくなっていました。下書き状態になっていたので厳密には削除ではありませんが、なんの警告もなく勝手に閲覧できない状態っていかがなものなのか?ライブドアブログのようにいきなりブログ自体削除よりはまだ良心的と言えば良心的ですが笑。
このブログもアダルト系ですが、おもしろいのは画像が規約違反ということらしくアップした画像のフォルダに規約違反と記載されていてようやく理由が分かった点です。
fc2規約違反
このブログもFC2の無料ブログなんですが、やはり無料ブログはこういったリスクがあるので利用には注意が必要ですね。
規約違反してるほうが悪いだろ!とまっとうなご意見を頂くと思いますが、問題はなんの警告もない点ですね。
こちらの記事にも書きましたが→youtubeはよくてFC2はダメ、例えば著作権違反の場合でもいったん通報されてから削除なり対応をすればお咎めなしですからね。
もし、著作権的にNGだとするならそういった警告をくれればきちんと対処したのですが、仮に100件の記事アップしていて著作権的にNGな記事が2、3件でもブログ全体がとんでしまっている場合もあるわけで、それってどうでしょうか?
規約自体がそうなっているのなら仕方ない話かもしれませんが、そういったブログも中にはかなり稼ぐブログもあったりするわけで相当な資産価値のあるものがある日知らない間になくなっている事もあるわけです。

従って、アフィリエイトなどで稼ごうとする場合の無料ブログの使い方としては、メインサイトにせず被リンクや誘導のために導入するのがやはりいいですね。

アダルト系じゃなくて、普通に記事書いていてもいきなりブログがなくなったとしても無料ですし、規約に違反していると言われればどうしようもないですしね。

これまではあまりアクセスも多くなかったのであまり露見しなかっただけで、アクセスが多くなればなるほど結構そういった事も多くなっていくのでしょう。

例の如く著作権に関することを調べていたらこんなサイトを発見しました→アニメブログの画像引用で違法といわれないための著作権法のポイント

今回私がFC2さんより規約違反と言われた画像はいわゆる映像をキャプチャして引用(上記の基準からは著作権法上引用にあたらない可能性が高い)して記事にしたものです。

著作権法上有効であっても規約上はダメという可能性もあるわけですから、やはり無料ブログでのアフィリエイトには注意を要するでしょうね。

早速FC2からの引っ越しを開始しなければなりません笑
なんせ、当該画像が規約違反ならば他の記事の画像だって規約違反でしょう笑

今月から母親が一人で暮らすことになりました。精神的な病気で自立支援など受けている方に参考になるかもしれませんのでこの経緯については後ほど詳しくまとめてみたいと思います。

さて、引っ越しをしなければいけませんね。業者に頼めばそれなりの費用がかかりますね。
なのではなっから業者を頼むつもりはなく自分たちでやろうと思っていました。どうせ引っ越し先は同じ市内ですからね、荷物もそんなに多くはありませんし。
ただ、洗濯機、冷蔵庫などの大型家電はやっかいです。軽トラを借りてやれないこともないですが、それでも数千円は必要ですよね。
そこで思いついたのがヤマトの単身引っ越しサービスです。→http://www.008008.jp/moving/single/
こういった単身者用の格安なサービスを各運送業者さんがやっていますが、今回はヤマトさんに頼むことにしました。

理由はヤマトの単身パックが一番安くなるからです。

ヤマト単身引っ越しサービス料金

ヤマト単身パック料金

東京から神奈川ですと21000円ですが、その他のエリアの同一市区内ですとなんと14000円まで安くなります。
さらにですね、webから申し込んで2000円割引、さらにさらに、平日で2000円割引です。つまり10000円です。10000円で洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、120センチほどあるテーブル(そのままでは入らないので縦置きにした)、収納棚二つ(小さいけど結構重い)を持って行って貰えるんですからレンタカーを借りて自分たちでやるよりも安上がりになること必至ですね。

ヤマト単身引っ越しサービス ボックスのサイズ

ヤマト単身引っ越しサービスボックスサイズ※BOXの内寸:1.04m×1.04m×1.70m=1.83m3

ヤマト単身引っ越しサービスデメリット・注意点

ただですね、この単身パックの最大のデメリットは配送が早くても翌日になってしまう点です。そうです、ある意味宅配便みたいな感じなんですよ。洗濯機は一日くらいなくても構わないでしょうけど、冷蔵庫とか、布団とかないと困りますよね。そこらへんを考慮してこのサービスは利用しないといけません。ただ、当日担当の人に引っ越し先すぐ近くなんでこのまま持って行って貰った方が早いんだけど、みたいな事を言ったら、「これから次訪問しないといけないんですよねぇ~」みたいな返答だったんで、同一市内の近場だったらタイミング合えば当日配達も可能かもしれませんね。webで申し込んでも結局確認の電話はきますから、その時に当日配達可能かどうかダメ元で聞いてみるのもありかもしれません。

段ボールに詰めたりするのは自分でやらなくちゃいけませんんが、例えば冷蔵庫とか洗濯機を梱包する必要はありません。ヤマトの人が布カバーみたいなので包んでくれます。
それを写真のようなボックスに入れて運ぶようですね。ちなみにこのボックスは家の中まで持ってこられませんでした。
考えてみたらこのボックスのサイズが高さ1.7m幅が1mくらいあるんで家の中まで入りきれないですよね。従って、冷蔵庫や洗濯機を一回一回出して車の中のボックスに入れているようでした。

なので、実際にどれくらいの物が入るのかよく分からない部分があるので入りきれない物があると追加料金が必要な場合もあるようです。
事前に見積をとりに担当者が訪問、ということもないですからね。ここらへんは致し方ないかと思います。
追加料金とられるのがいやだったらその荷物だけ除外したり、逆にボックスにまだ入りそうだったら追加で入れることもできるので当日集荷にきた担当の方(2名)に相談してみてください。

保険には入った方がよい

2回目利用した時、キャビネットが破損していた話→梱包をしっかりしよう

ヤマト単身引っ越しサービス対応していないエリアもある

また、単身パックのサービス適用外のエリアもありますので注意して下さい→対応エリア
あんまり田舎だとダメなようです。うちは田舎ですけど一応県庁所在地なんで笑格安でしたが、東京みたいな都会だと高いですし、荷物の量によっては単身パックと普通の引っ越しとあまり大差ないかむしろ単身パックが高くついた!なんてことにもなりかねませんから最初っから単身パックだけ、というふうに決めずにまずは複数の業者さんから見積とってから比較検討することをお薦めします。
複数の業者さんから一括見積もりとれるサイトもありますしね↓

引っ越し一括見積もりサイト一覧

引越し価格ガイド このサイトだと見積をとらなくても大体の相場が分かりますから使いやすいと思います。

55%オフ↓「引越し達人セレクト」見積もり

50%オフ↓HOME’S 引越し

53%オフ↓一括見積サイト引越しガイド

ホームPage 1 / 11