月別:2016年09月
ホームPage 1 / 41234

一昨日愛用のレノボのノートPCの充電ができなくなってしまいました。
ACアダプタのコードが断線したためです。だいぶ前から接触が悪くなっていたのでアダプタを買おうか、それともPCを新たに買いなおそうか(かなり起動が遅くなっていたので)迷っていた矢先のことでした。
断線してもつなげられるようですがどうやらショートしてACアダプタ自体がいかれたようですね。
私のようなアフィリエイターにとってPCがないのは死活問題です。ええ、PCはこの1台です。リスク管理がなっていませんね、すいません。
3万円台のPCで4年ほど稼がせてもらったわけで凄いコスパです笑

近くにある電器屋でPCを買おうかと思いましたが車はありません。外はあいにくの大雨です。加えて竜巻とかここはアメリカですか笑
近くとは言っても歩いて片道30分近くはかかるでしょうから断念しました。アマゾンでアダプタを注文しましたがアマゾンプライム対象外のみならず発送に1週間前後とか何かの嫌がらせでしょうか?

仕方ないのでPCを注文することにしました。楽天なんかの「あすつく」はこんな田舎は対象外です。分かってはいましたが一応探してみる往生際の悪さが私をこれまで生かしてきたとも言えましょう。
やはりアマゾンか・・・
ただ、明日お届けで絞り込むとかなり商品が限定されてしまいますがしょうがありませんね。
PCなしで1日を過ごしたわけですが、まあ普通に過ごせますね笑
スマホがありますし、1日や2日サイトを更新しなくても特に支障はございません。
大して欲しくもないPCをあわてて買ってしまうという忍耐力のなさは私の飛躍を阻害しているということも分かっています。

実は引っ越してきてようやく洗濯機を取り付けたものの洗濯機用の蛇口がないことに気づきました。
すでに1週間分ほどの洗濯物が溜まっています。もう下着も代えがありませんでした。ということでアマゾンプライムに急きょ入会して洗濯機用の蛇口を注文したのでした。
アマゾンプライムに入ればアマゾンビデオが無料で見ることができますし、配達も時間指定なんかもできますしこの元はとれるかな?と思い切羽詰まって判断力が鈍って入会してしまうというアマゾンさんにしてみればいいカモですね。

いずれにしましても田舎もんで車がない人間には結構役に立ちそうなアマゾンプライムの宣伝でした笑

amazon-%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab1
amazon-%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab3

意外に交通違反関連での訪問者が多いようですので(他の記事へのアクセス自体が少ないだけですが笑)関連記事を追記しておきます。

スピード違反で検挙されて警察官の取り調べに応じず車から降りない場合逮捕されるでしょうか?言いかえると逮捕することは許されるでしょうか?

以前も軽微な交通違反での逮捕についての記事を書きましたので→軽微な交通違反は逮捕されない? お読みになった方なら分かるでしょうが結論から言えば逮捕可能ですし、不当逮捕だと裁判所に訴えても不当ではないと判断されるのがオチでしょう。
怖い世の中ですね笑
では、それは一体なぜなのか?
以下の回答は私の個人的見解ではなく元検察官の方が書いた著書「逮捕・勾留の実際」の該当箇所P126~を抜粋要約してみました。

『そもそも現行犯逮捕に関しては逮捕の必要性などの規定がない。逮捕の必要性とは逃亡又は罪証隠滅のおそれなど被疑者の身柄を拘束する必要性があることをいう。
また、判例もそのように解しており(東京高判昭41.1.27)交通違反での現行犯逮捕は基本的に可能である。
しかしながら、交通違反の場合は事案が比較的軽微であり、通常は運転免許証から住所も分かり逃亡や罪証隠滅のおそれも少ない。
犯罪捜査規範219条によれば「交通法令違反捜査事件の捜査を行うに当たっては、事案の特殊性にかんがみ、犯罪事実を現認した場合であっても、逃亡その他の特別の事情がある場合のほか、被疑者の逮捕を行わないようにしなければならない。」と定める。

踏切一時不停止の被疑者に任意の取り調べに応じるよう1時間20分説得後現行犯逮捕した事例を適法とした判例がある(福井地決昭47.7.12)がこれは熱心な説得に応じないことが逮捕の必要性を増大させたものと思われる。』

ということで現場の警察官の事情聴取には少なくとも応じたほうが良さそうです。
車を停めて、エンジンを切り、降車して免許証も見せておきましょう笑
こういうことを拒否したからと言ってぶっちゃけなんにも得しません。よく免許証を提示する義務はないと言いますけど免許証を見せなかったからと言って損することはあっても得することはありませんよね。

事情聴取に応じたからと言って違反を認めたことにはなりませんし。
また、このように素直に警察官の指示に従っていればいくら違反を認めないような供述をしてもそれだけで逮捕ということにはなりにくいと考えられるでしょう。
免許証も見せない、車からも降りない、さらに違反も認めない、など複数の要素が重なると、このまま家に帰られてしまうとどこの誰だか分からないし今捕まえておこうみたいになりやすいですし、現行犯逮捕ってそもそもそういった趣旨ですしね。

車を処分して早2カ月ほど経過しています。毎日引きこもり状態ですがやはり車が必要になることがあります。
ここは超ド級の田舎ですから公共交通機関なんか死に体です。

そう言えば廃車マックスというところに廃車依頼しましたが廃車証明書みたいなやつ送ってきませんね。やはり大手の買取廃車業者に頼んだほうがいいです。

さてこれまでレンタカー業者をいくつか使いました。

タイムズカーレンタル
ワンズレンタカー
ニコニコレンタカー
トヨタレンタカー

今回はどのレンタカー会社がいいかという観点ではなく、レンタカーを予約するときはどのサイトを使ったほうがいいのか?という観点から記事を書いてみます。
ぶっちゃけレンタカーの予約サイトを実際使ったのは楽天レンタカーだけですが。
なぜか?結論から言うと一番安かったからです。厳密に言えば予約時で一番安い業者を提示していたからということになるでしょう。
ちなみにレンタカー予約サイト(レンタカー比較サイト)は結構あります。

スカイレンタカー

格安レンタカー

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

じゃらんレンタカー
旅ぷらざ楽々!レンタカー予約
楽天レンタカー

各業者を比較して予約するサイトだけでもこれだけあります。(多分もっとあります)
楽天の場合は頻繁にクーポンを配っていますので予約する前は必ず覗いてみるべきでしょう。楽天を経由するだけで通常5000円程度はするのに3000円台で借りれるわけですからこれは使わない手はありません。
もっともワンズレンタカーとニコニコに限っては公式サイトで予約しても変わらないか、むしろ直で予約したほうが安いでしょう。
また、レンタカーを頻繁に利用するなら各社の会員になっておかないと損です。大体無料で会員登録するだけで10%offとか割り引かれますし、なかには借りるときの手続きを省略できたりするところもあります。 ピッとGo

昔はレンタカーって結構なお値段していましたが最近はかなり安くなっていますので毎日車を使う必要がない方はレンタカー、あるいはカーシェアなどに切り替えても充分ではないでしょうか。(レンタカー会社が比較的近くにある前提ですが)

なんと言っても車がないのがこんなにスッキリするとは思いませんでした。
なんせ一日中家にいるわけですから車があると駐車場に車が置きっぱなしです。
車があるということであの部屋の住人は一日家にいるのだろうか?何をしているのだろうか?とか色々と詮索されているのではないかと変に勘ぐってしまう妙な習性があります。それから解放されました。
また、どんな車に乗っているか?は結構その人となりを知る上で重要なファクターであります。いい年した大の男がみすぼらしい軽自動車に乗っているだけで舐められること必定。それからも解放されました。

だったらいい車買えばいいじゃんという至極まっとうな突っ込みに対しては、買える金があったら買っとるっちゅうねんという一人突っ込み一人返しができましょう。

カリフォルニアダウンという映画を見ました。
以前ネカフェでやっていましたけどあまりにひどすぎて途中で見るの放棄したのですがまだネカフェでやっていたので他に目ぼしい見るべきものもないのでまた見てしまいました(勿論途中から)。

しかしながらこの映画概ね好評ですね。やはり私の感覚は世間一般からかなりずれているのでしょう。

いや、確かにその映像は大迫力であります。日本映画にマネのできない映像です。
ただですね、ヘリ1機を勝手に自分の家族救出専用にしてしまう消防士ってひどくないですか笑
この点には誰も突っ込まないのが不思議なんですけど。以前も言いましたがアメリカ映画ではやたらと勤務中に家族と長々と電話したりしますが当たり前なんでしょうね。それによくあるのが軍とか政府関係者の偉い人が自分の家族を優先的に脱出させたりするシーン。ああいうの日本だったら逆に自分の家族は後回しにそうな感じですけどね。

また、よく言われるのが日本人はこういう災害の時に略奪なんか起きないけど海外では略奪当たり前で日本人は民度が高いという話。

このカリフォルニアダウンって映画でも主人公の消防士が勝手にヘリを使って自分の別れた女房を救出した後、娘を助けに行こうとしてヘリをダメにしちゃうんですが(自分の家族だけの為に貴重なヘリを失っているのになんの罪悪感もないのが凄い)、それで移動手段に車をパクリます。元嫁が「これって盗難車じゃない?」というと「そうだ、それを俺たちが盗難するんだ」とか悪びれもせず言います。

そもそもですが、自分の娘を救出するための行動です。自分が現在生きるか死ぬかの為に盗んでいるわけじゃありません。
こういったパニック状態でテレビとか電化製品をパクるのは論外ですが食糧だったらどうでしょう?
もしも救援も物資もなにもない孤立状態で何日も飲まず食わず、そんな状態でスーパーやコンビニがあったらどうしますか?食糧満載まさに開店休業状態で誰もいません。もう腹が減って死にそうです。それでも他人の物は盗っちゃいけないと、我慢しますか?

さて、映画に戻ると運よく飛行機を手に入れることができました。操縦席に座って延々と嫁と昔話に浸ります笑

親が消防士とは言え、娘が消防車に非常食があってそれが3年間もつとかよく知ってます笑

空港も壊滅し着陸できず夫婦で仲良くダイビングであります。セスナみたいな飛行機にパラシュートって常備されているんですね。
ここでも地震の権威みたいな教授がでてきてテレビで避難を呼びかけます。確かアメリカには国土安全保障省とか色んな政府機関ありますけどどこ行っちゃったんでしょうか。みなさんテレビの情報鵜呑みで自主避難開始であります。

娘と一緒に行動している兄弟がいるんですがお兄ちゃんがイケメンじゃありません笑
イケメンじゃないのには何か理由があるんでしょうね。

そしてついに津波到来であります。タイミングよくボートに乗っていた夫婦は引き潮だと津波がくることを察知。丁度津波警報も発令。ボートで津波に突っ込みます。しかもこの津波がバカでかい。たくさんの舟が津波に向かっていきます。
そこにクソデカイタンカーがぁああああ
勿論間一髪でかわします。
街は津波に飲みこまれてしまいます。まるで東日本大震災を見ているようです。
うまいこと津波をやり過ごした娘と兄弟たち。ここで娘と兄がお決まりのチューであります笑。津波からは逃げられてもこのお決まりのパターンからは逃げられない模様。

水に浸かった街をボートで捜索する夫婦。娘たちはそれに気付きますがなぜか他の人たちの姿はありません。みんな死んでしまったのでしょうか?

ビルの中も水浸し状態で閉じ込められた娘。まるでタイタニックの船内のようです。いや海猿でしょうか。
勿論、スーパーな父親が助け出します。

ほぼネタバレですが、元嫁と娘は実は新しく父親になるお金持ちと一緒だったんですがどこに行ったでしょうか?
それは見てのお楽しみですね笑

いやぁ~お金払って見なくて良かったです笑笑

ホームPage 1 / 41234