カテゴリー:片頭痛とか

昨夜、いつものようにジョギングに外に出た。外に出るのはおよそ3日ぶりだろうか。
なんだか体が重い、というのはいわば当然だろう。なんせ3日ぶりの外出なのだから(笑)
とは言え、いつもより若干距離を短くすることにした。
折り返し地点に差し掛かると、視界の中にわずかだが閃輝暗点らしきものが・・・

前回の片頭痛から丁度2週間ほどでまた片頭痛である。以前は、人工甘味料が片頭痛の一つの原因であると判断していたが今回の片頭痛頻発の原因はまったく分からない。
いや、そもそも食べ物が原因とか運動不足とかほとんど関係ないのかもしれない。
脳の血管の収縮が一因だとよく言われるがこれも実は単なる推測であって片頭痛の原因が医学的に特定されているわけではないようだ。また、個人差によるところも大きい。
だいたい、脳の血管の収縮が原因だとするなら、気圧などの変化によっても片頭痛は起こるはずだが、片頭痛が起きない人は起きないのだからこれが原因であると決定づけるには情報不足であろう。
思うに、私の場合子供の頃からほぼほぼ冬の時期に片頭痛が起こる事が多く、ここ数年もやはり冬の時期が比較的多いことに気付く。
冬の時期特有の気候的なものや、あるいは体調全般(例えば水分が少ないとか)などが絡み合って(勿論精神状態も)引き起こされるのだろうか。
いや、そもそも脳になんらかの異常があるのかもしれない・・・
昔は1年に1回とかの発生頻度だったものが、年に数回、いや月に2回とか3回とかの頻度になってきているのだから昔とは何かが違ってきているのは間違いない。

あぁ・・・

カテゴリー
タグ

今日、部屋の掃除をしていたら閃輝暗点が出る予兆が・・・
速攻頭痛薬を飲んで部屋を暗くして寝入ったせいか大事には至らず。
頭痛薬を飲んですぐに眠ることができたということは頭痛薬が効いているという証なのでやはり片頭痛の症状はでていたということなのだろう。

しかし、前回の片頭痛日記を見ると発症は2週間前である。かなりサイクルが短くなっている。
最近はパンを食べるのをやめたが効果はなかったもよう(パンもあまりよくないという噂だったので(笑))
そういや、年末に備えて食パンを久々に買って食べようとしたら食パンが見当たらない。どこをどう探しても見当たらない。
そうです。どうやら店に忘れてきたのです(笑)食料を袋詰めにするときにスペースがなくて食パンだけ上の棚みたいなことに置いたことを思い出した(笑)
その食パンを忘れてきてしまったという自責の念というストレスで片頭痛になったということにしよう(笑)

いずれにしろ片頭痛発症のサイクルが短すぎる。原因は何だ?
掃除をしていて気づいたのが窓枠などにカビが発生していたことである。もしかするとこれが原因かもしれない。以前、梅雨の時期に片頭痛がよく発症していたことを思い出す。部屋がカビだらけになったりしていたがこれも一因なのかもしれない。

片頭痛原因探求の旅は続く・・・

カテゴリー
タグ

4日ほど前に夜寝る前にPCで動画を見ていた(エロいやつではない、決して)。
私はコンタクトをしているのだが、長時間本を読んだり、PCを見る場合視力が極端に落ちる事がある。そのような時は老眼鏡をかけると改善する。コンタクトをして老眼鏡をするという(笑)

その日もコンタクトに老眼鏡だった(決してエロ動画ではない!)。
すると閃輝暗点の兆候が・・・なんだか焦点が定まらないというか視界が狭まるというか例のあの感覚である。
速攻、薬を飲んで後は寝るだけだったため、その後の症状は分からないが実は同じような状態から片頭痛の兆候が表れたのは2度目である。
以前も視力が片頭痛を引き起こすきっかけになっているのではないかと思った事があったが、例えばVR酔いなんかも目から入ってくる情報の処理が脳内でうまくいっていなからだろうから似たようなもんかもしれない。
久しぶりに外に出て片頭痛が頻発していたことがあったが、普段は薄暗い部屋の中でPCばかりを見ているのに、まぶしい日光の元での行動に脳の処理がうまくいっていないに違いない(完全に自己判断ですけど)。
いずれにせよ、この片頭痛やっかいである(笑)

カテゴリー
タグ