記事一覧

オンラインカジノをやると逮捕されるのに検事長は逮捕されない日本

以前こんな記事書きました→オンラインカジノで博打をして不起訴になる
この件では3名の逮捕者が出ています。
オンラインカジノで博打をすることは違法なのか?略式裁判から見える日本という国

今回の黒川氏の件とオンラインカジノの件は論点が違うので同列には論じられませんが、いずれにしろある程度権力を持っている、あるいは権力に近い人間は一般人が逮捕起訴されるような事案であってもお咎めなしの場合があるということですよね。
ゴーン氏の件では日本が人質司法だと海外から批判されていることに関して、ネット上では日本は日本のやり方を粛々とやればいいなどという一見至極まっとうな正論が多く見られましたが、法律云々もそうですがそれを運用執行している機関自体にも問題があり、ひいてはそれを報じるマスメディアにも問題がありますよね。
ネット上の意見と言えば誹謗中傷により傷つけられたとされて物議を醸している件がありますが、このようにネット上の意見なんてそうそう当てになるものでもないし、なんの責任もなく、根拠もなくその場の感情だけで書いているものがほとんどでしょう。
このブログではヤフコメを取り上げていますが、参考になるような書き込みもあれば一見正論に見えて実はおかしな意見、間違っている意見、ちょっと調べればそんなこと分かりそうなのに調べもせず他の意見に同調するなどなど。
誹謗中傷に近い書き込みをしている人の他の書き込みを見ればまともな意見が多数あったりと、なかなかのカオスです。
また、最近はネット上の意見ではと前置きをし、SNS上の意見を紹介をすることもマスメディアでは多くなってきましたが、だからといってその意見が国民の大多数の意見ではないわけで、その番組の制作の意図に沿うような意見を見つけてきて報道しているだけ。そんなことは分かっていてもそれを見た視聴者はそのまま鵜呑みにしてしまう。
路上インタビューでも自分たちの番組に都合の意見だけを拾い上げて放送しているなんてことは分かっているのに自分と同じ意見が放送されていればやはりそうだよな、となる。
他人の言う事は話半分くらいに聞いておくのが丁度いい。

さて、これからオンラインカジノをやってもなかなか逮捕できなくなったのではないでしょうか(笑)
事実上の合法化か・・・
誰か偉い人が猥褻動画をアップしてくれませんかね。それでお咎めなしだと事実上猥褻動画アップし放題の日本になるかもしれません(笑)
だいたい性器が写っているだけで猥褻ってどんな理屈やねん(笑)チ○コ見たってなんとも思わんがな(笑)

なぜ欧米人は体が大きいのか?

  • 未分類

以前、小柄とは何センチくらいのことを言うのか記事にしましたが小柄とは何センチのことを言うのか悩む
先ほど幕末の日本人はマッチョだったと、テレビでやっていました。

なぜマッチョだったかというと穀類中心の食生活で高たんぱくだったからだというお話でした。
ただ、身長は今よりめっちゃ小さいですよね。確か成人男性でも身長150センチ台だったと思います。
江戸時代が一番身長は低かったという説をどこかで見たことがあります。

今は食生活も欧米化してきて日本人も身長が高くなっているようですが、それでも欧米の人に比べるとやはり体格差がありますよね。
そもそもなぜ欧米人は体が大きいのか?
そりゃあDNAが違うからだよ、と言ってしまうと面白くないので色々と調べていたところ合点がいく意見がありました。

まず、食べる量が違う。確かにアメリカのマックで出されるハンバーガーやポテト、コーラなんかめちゃくちゃでかいですね。以前NHKで北欧の家庭の食事風景があったのですが親子3人(子供はまだ小さい)でサーモン丸ごと一匹オーブンで焼いて食卓に並べていたのは口アングリでした笑

それと、欧米で採れる野菜や穀物の栄養の量が違うらしいです。
日本の火山性の土壌はミネラルが少ないそうで、それは水にも言えるそうです。
日本の軟水よりもヨーロッパの硬水はカルシウムが5倍から10倍も違うとか。
本当に違うのかソースは発見できませんでしたが代わりにこんなのを見つけました→人間は何を食べているのか
日本人って圧倒的に食べていませんね笑
そして、欧米人とアジア人で明確に差があるのが牛乳、乳製品です。
韓国人のほうが日本人よりも体格がいい人が多いらしいというのもこの表から見てとれるようです。

S&P500の利回り7%に騙される弱小ブロガー

インデックス投資最強説が囁かれていますが、インデックス投資といえばS&P500であり、日経平均ではないことは周知の事実。
そしてS&P500を買って寝ているだけでバフェットも納得の(実際S&P500に投資しとけと言っているらしい)利回りが7%ということを聞き、実際に計算してみるとなんだかおかしいことに気付く。
いや、それは数学が苦手だからだけだと高を括り、世の中の意見に粛々と従うことにしよう。
と、思ったもののこんな記事発見。
S&P500なら最低利回り7.68%で運用できるって本当?【算術平均 vs 幾何平均】
どうやら世の中には平均は平均でも算術平均と幾何平均があるらしい。
結論的には変わらないものの、いわばこの場合は実際のリターンの分析結果だからであり、これからのリターンを想定した利回りで言われた場合には大きな違いが出る事必至。いたいけな子羊を合法的に騙す詐欺師まがいの頭のいい人たちが使いそうな話ですね(笑)

 

算術平均リターンと幾何平均リターンの違いはボラティリティで決まる
上記記事では算術平均は単利で幾何平均は複利リターンを表すと記載されています。
より分かりやすく考えると幾何平均はその利回りで複利計算したら、ということでしょうか。
算術平均の利回りで毎年S&P500計算していくと現在の価格とずれちゃうんですね(笑)
 
どちらの計算方法がいいのか?というのは一概には言えません。S&P500のリターンのように結果から分析する場合は幾何平均のほうが分かりやすいとは言えるでしょう。算術平均の利回りを期待して投資したら期待を裏切る結果になりそうです。

 

とは言え、複利で計算する場合は注意が必要です。通常複利計算するときは毎年利益を計算するだけで損失は考慮にいれない場合が多いですが、実際はリスクがあります。
複利の場合は元本がどんどん大きくなっているので同じ割合の損失でも額が大きくなります。
従って、結果的にはボラティリティ(変動率)が低いほうがいい、という方向になります。
特にインデックス投資は利益の出た分を売却したり、出金したりするのではなくそのまま投資し続ける場合が多いでしょう。それはまさに複利投資に他なりませんのでそうなるとやはりボラが低いほうがいいという結論になるようです。

 

いずれにしても、40歳50歳の人にとってみれば30年後に3倍なると言われても、30年後はもうこの世にいないかもしれないですしね・・・
あぁ・・・

マネーマスって知ってますか?日本語圏というだけで不利

オプション価格ではなくIVを算出する方法はないか調べていたら、マネーマスって言葉を初めて知りました。
マネーマスを検索すると、マネーマス自体解説しているサイトがほとんどないという嘆きの記事がありました。
でも英語で検索すると結構あったりするんですよね。日本語サイトで情報が少ないけど英語圏ではめっちゃあるって、あるあるですね。日本人は知らないだけ、悲しき現実です。投資のせ

さて、そんな中面白い記事を発見しました。(で、マネーマスって何かって?よくわかりません(笑))
過去2年のオプションの平均リターン

2016年4月から2018年3月までの日経225オプションを売り建てて毎月1か月間SQまで持ち越した場合の各権利行使価格のオプション平均リターンを算出した。

オプション取引している人ならだれでも一度は考えると思うんですよね。とにかく定期的に売り続ける、あるいは買い続けるとどうなるかと。
でも、ほとんどの人がデータとったりしないと思います。だから儲からないんですよ(私の事ですか(笑))

詳しくは当該記事を参照してもらいたいですが、結果としては

インザマネーはプット売りがプラス、コール売りがマイナスとなっている
アウトオブザマネーはもう少し複雑でプットは一貫してプラスなのに対してコールは近いものはマイナスで1500円でトントン、1750円ぐらいからはプラスになっている

 

1500円とか1700円がアットザマネーから離れている価格であり、これが要するにマネーマスの考え方のようです。
オプション取引ではIVが重要な概念ですが、IVが上がったと言っても残存期間が短くなったせいで上昇しただけかもしれませんし、ATMが動いたせいかもしれません。
そこでマネーマス、らしいです。スマイルカーブの横軸を権利行使価格ではなくマネーマスで見る。ということで、マネーマスではなくデルタで見るというやり方もあるようです。

頭のいいひとたちは考えることが違いますね(笑)

作ってよかったマイナンバーカード特別定額給付金支給決定通知書くる

5/7日にオンライン申請した特別定額給付金の支給決定通知書が昨日郵送で届いていました。
決定日は5/14日なので1週間で決定、口座振込予定日は5/19日となっています。
マイナンバーカードを作っておいてよかったです。
現在金欠というわけでもありませんが、引っ越し費用にあてようかと思います。
迅速な対応ありがとうございました(まるでヤフオクの評価コメントだ(笑))。

※追記
本日5/19日10万円が振り込まれていました。
マイナンバーカードのおかげと言えるかもしれません。
ありがとうございました。

今日のヤフコメ~出来ないほうが悪いのか?持続化給付金が貰えない老人たち

持続化給付金、ネット申請のみ 高齢事業者「できん」相談殺到

持続化給付金ってオンライン申請のみだったようですね。
普通に考えるとオンライン申請できない人が少なからずいるだろうって分かるはずなので敢えてオンライン申請のみにしたのかもしれませんね。申請しなければ給付金は貰えないわけで、そうなると国にとってはラッキーでしょうか。

ヤフコメを見ると、できないほうが悪いという意見が結構あります。

生き残ることのできるものは強いものではなく変化できるもの、という言葉を聞いたことがありますがまさにそれの顕現かもしれませんね。
できないからやらない、では光明は見えないと思います。
誰かに頼る、どうにかできるように頑張る。
年齢を言い訳にしてはいけません、機械に強いご年配の方も多くいらっしゃるのですから。

という意見に対して

大変同感。
ネットの普及もここ何年かではないし、今「高齢でできない。」とおっしゃっている方も、十分対応できる年齢だったはず。
パソコンやスマホなんて、と変化出来なかった自分に原因があることに気が付いた方が良いかと。
商売やってる人間の発想ならこんなマインドの低い人はただ甘いとしか言いようがない。売るための努力としてIT分野を勉強するのは必須で年齢は関係無い。身内にもパソコンスマホ持ってる人間いないとか。どれだけヌルい環境にいるのか想像出来るわ。

かなり辛口な意見が多い。

結局、このように相談が殺到するので職員の方たちの負担を考えるとオンライン、郵送、窓口と複数の選択肢を用意しておけばよかったような気がします。
今の若者はスマホやPCに慣れているというコメントもありましたが、必ずしもそうとは言えず、スマホには慣れていてもPCには疎い若者は結構いるようです。
持続化給付金を私も申請しましたが、PCにいくら慣れていても結構なめんどくささですよ(笑)
高齢者は確かに厳しいでしょう。そしてできないほうが悪いと言い切ってしまう人が多い日本ってほんとにいい国なんでしょうか。自分のおじいちゃんやおばあちゃんができなかったら手伝ってあげないんでしょうか?
人に頼めばいい、なんて言いますが頼れる人がいない人は老人に限らず世の中腐るほどいますしね(私の事ですが(笑))
コメントにもありますが、人に頼られても実際迷惑だと思いますし、やってあげる奇特な人はそうそういないのではないでしょうか?
それはヤフコメ見たら分かりますがな(笑)

今日のヤフコメ~反則金未納で逮捕されることはあり得ない件

速度超過…男女6人を逮捕 反則金未納、出頭せず 運転中に携帯電話、信号無視も「まさか逮捕されるとは」

この手の話はたまに報道されますよね。
こういう記事は反則金を納付しないと逮捕されるというミスリードを敢えて誘発しているのでしょう。

正確には違うんだが
反則切符にサインをすると言う事は
罪を認めたる代わりに
反則金を支払う事で
逮捕されない権利を得たのに
義務の反則金を支払わなければ
逮捕される
過去に何度も免停があれば
最悪、執行猶予判決で懲役が猶予されても
前科が付く可能性すらある

上記ヤフコメのコメントも正確には違います。

そもそも反則金を納付するかどうかは任意です。

交通反則通告制度
一定期日までに法律に定める反則金を納付することにより、その行為につき公訴を提起されず、又は家庭裁判所の審判に付されないものとする
青切符をよく見ると↓
「任意」であると明確に表示してある

反則金と罰金も違うものです。

記事のような反則金未納で逮捕されたと読めるような場合は、反則金未納で再三の出頭要請に応じなかった為逮捕されています。
やはり警察としては逃げ得は許したくない。見せしめの為に逮捕しているのは明白ですが、反則金の納付は任意ですから逮捕状はそれでは請求できません。
また、軽微な交通違反でも逮捕はできるだけ控えるような運用がなされていますからそもそも逮捕しなかったわけですし、いちいち逮捕してるほど警察もひまじゃありません。
交通反則通告制度ができたのもその趣旨からですし。とは言え、やはり反則金は任意だと足元見られていたら警察の商売あがったりですから出頭しないような輩には正式に逮捕状を請求して逮捕しているわけです。
勿論その際の罪状は反則金未納ではありませんが。
従って出頭要請に応じてきちんと否認していれば他の要件がなければ逮捕されることはまずないでしょう。
結果として反則金を納付していれば逮捕されませんから、反則金未納だと逮捕されると捉えることもできなくはないですが。

現に私は反則金を敢えて納付しませんでしたが、交通裁判所にも出頭し、その後検察からの呼び出しにも応じたためか逮捕はされていません。
軽微な交通違反でしかもきちんと出頭している場合、恐らく逮捕の要件に該当しないものと思われます。
また、仮に逮捕されても反則金を納める義務はありませんし、逮捕後はほとんどの被疑者は反則金ではなく略式で罰金を支払っていると思われます。
略式に応じるかどうかはこれまた任意ですから正式裁判を要求することもできます。
逮捕後略式を拒否した人の話を聞いたことがないので(正式裁判してもどうせ負けて罰金でしょうしね)、拒否した場合どんな運命になるのかは分かりませんが(多分勾留されて、起訴までやられちゃうんでしょうね。でも軽微な違反で勾留できるんでしょうかね?)
ま、単なるバックレ、逃げ得は許さないということでしょう。
違反しまくって逃げ回っている輩はどんどん逮捕して下さい。

生活音とか隣人とか気になる人は一戸建てよりむしろ集合住宅なのか?

今のマンションが家賃を値上げするという。そして丁度更新時期。
そもそも引っ越そうと思っていたという話は以前からしていますがどうせ誰も読んでいない(笑)
さて、隣近所が要するにウザいということで一戸建てを借りようかと画策していたものの、一戸建ては一戸建てでデメリットがあることに気付く。
結局一戸建てでも例えば住宅地で家が密集している場所であれば隣近所がウザいのは変わらない。
また、長屋系の一戸建てであれば(もはや一戸建てではないが)、家がくっついているので隣の音なんか丸聞こえである。
また、平屋であれば外を通る車や歩行者が気になり落ち着かない(場所によるだろうが)。
仮に田舎の一戸建てであれば、隣近所は密集していないだろうがその分、新しい入居者が注目の的になることは想像に難くない。

ということで、結局集合住宅で最上階、角部屋、隣とは押し入れなどの収納で間があるタイプの部屋がベターということになるかもしれない。
勿論、部屋に出入りする際に隣と出くわす危険性はあるが、それを言い出したら山でも買って小屋を建てて住むしかないだろう(笑)
恐らくいずれそうなるに違いない。もう人と関わらなくても構わないし、関わらなくても生きていけるじゃないか。
どうせ世の中ウイルスが蔓延して満足に外に出られなくなるさ・・・ なんつって

日経平均VI指数についての素朴な疑問

昨日、日経平均VI先物を初めて売ってみました。
んが、案の定今日は上がってます(笑)
それはさておき、日本版VIX、日本版恐怖指数と言われる日経平均VI指数がコロナショックでもまったく注目されませんでした。
取引する前に色々調べると、やはり指数としてちょっと、というかかなり問題がありますよね。
まず、算出ルールをみると期近と期先のオプションを使って30日に線形補間するんですが、これだと、期近のオプションの残存期間が30日以上だと必然的にVI指数が高く算出されるんですね。
これでいいのかしら?
他にも細かいこと言い出すときりがないですが、裁定の機会もないというか業者さんが裁定してないので結果として取引量が増えず流動性がないから取引し辛く、悪循環というかどうにかしたほうがいいと思うんですが。
日本人でVIXを取引している人はたくさんいると思うんで、潜在的な顧客はたくさんいるでしょう。
少なくとも日経平均VI先物のETFやETNをもっと作って、売りも可能とし、さらにオプションも作ればかなり取引も活発になるような気がしないでもないですが、要するにやる気ないってことなのでしょうね(笑)

それと、日経平均VI先物を取り扱っている証券会社が少ない。また手数料がバカ高い。日経平均先物のミニが1単位200万前後取引しているのに数十円の手数料なのに、日経平均VI先物は1単位30万前後の取引で300円とか400円とかですよ(笑)

ま、みんなが注目していない時こそチャンスがあるってことかもしれませんが・・・