3By

Burn the bridge behind you

FC2がついにデビットカードでアフィリエイト報酬を払うもよう

calendar

reload

FC2がついにデビットカードでアフィリエイト報酬を払うもよう

FC2に久しぶりにアクセスしてみました。
最近はFC2のエロ動画もしょぼくなって昔に比べると私のアクセス数も激減しています。以前は映画なんかも掘り出し物が結構あったんですけどね。時代の流れでしょうか。
ヤフオクの初期の頃なんか普通に裏DVDが売られていましたしね笑

さて、多少なりともアフィリエイト報酬があったりするんですけどFC2さんのアフィリエイト報酬って換金するのにめんどくさいじゃないですか?
一時は小切手でしか支払われなくて海外からわざわざ小切手送金ですよ。換金するのにさらに専門の業者使ったりしていくら目減りしとるっちゅうねんって話でした。

現在は一応銀行送金してくれますけど手数料に30ドル引かれますのである程度貯まってからでないと勿体ないこと必至。

そんなこんなで今日FC2にアクセスしたらこんな表示が。
FC2換金可能ポイント を 送金業者に送金依頼する

FC2換金可能ポイント を ITCウォレットに交換しデビットカードを使い銀行ATMで引き出す NEW !

なんですと?!ITCとか聞いたこともありませんが。
http://www.itranscard.com/JP/
itc
ITCのサイトに行ってみましても物凄くシンプルというかシンプルすぎて出金手数料もよくわかりません笑
visaのブランドマークなどもついていませんからデビットカードと言っても使い場所がないのでは?

ITCカードの概要

をかいつまんで説明すると

ITCカードは、世界中のVISAまたはUnionPay加盟店で利用可能。
※現在VISAは取り扱い不可

my walletというバーチャル口座を作りまずそこに入金。
その口座からITCカードにチャージしてデビットカードとして使う流れのようです。※現在は使い道ないのでは?後述しますが店舗利用1回につき手数料3ドルが必要なようですので事実上デビットカードとしての利用価値は少ないようです。

チャージ型のデビットカードは通常残高を引き出せませんがこのITCカードは残高を引き出せるのが特筆すべき点でしょうか。
というよりそれが目的でこのカードは作られたのでしょうね。
UnionPayあるいは、Plusのマークの付いたATMで現金を引き出す事が可能。

また、他社ポイントからチャージできるとなっており(手数料4%)、恐らくFC2ポイントから直接チャージできるのではないでしょうか?
つまり、このカードを使えば通常最低30ドルは手数料としてとられていたアフィリエイト換金手数料が4%とATM利用料3ドル/回で済むことになりそうです。海外被仕向け手数料として日本の銀行から毎回2000円前後とられていた手数料も無料となるわけで物凄くコスト削減になりますね。(そもそも30ドルの手数料安くすればいいだろって話ですが)

ちなみに

手数料

は登録してようやく分かりました。

My WalletからITCカードへチャージ
 無料

ITCウォレットへのクレジットチャージ
2ドル/回
(カード発行のためのチャージ $30/回 固定) 2ドル/回

他社ポイント -> ITCウォレットへのチャージ
チャージポイントの4%

カード年会費 無料

ATM利用(ITCが徴収する)
お引き出し 3.00ドル/回
残高確認 2.50ドル/回
利用拒否 無料

注意が必要なのはATM設置側で利用料がとられる場合があるようです。これはかなり重要ですよね。このITCカードはunion pay=銀聯カードの使えるATMだと使えるものと思われます。ちょっと調べてみたところおおむねコンビニATMだと手数料はかからないようです。
こちらに詳しくまとめられていましたのでご参考までに→[2016年版]銀聯カードを日本のATMで使う時の手数料レートまとめ

店舗利用(ショッピング、レストランなど) 3.00ドル/回

お母さん、店舗利用1回につき3ドルもとられるデビットカードを使う方がいらっしゃるのでしょうか笑

これは完全にFC2の換金向けということでよろしいでしょうか?
それにカード発行に30ドル必要とかもう・・・
また、FC2ポイントからITCへ出金するにはまず、出金先をITCにして、通常の換金のように15日締めの翌月末にITCにチャージされるようです。

でもトータルでみるとやはりカードを作っておいた方がよさそうではありますね。
でもまだ始まったばかりのようでネットにもまったく情報がありませんから少し様子見したほうがいいのかもしれません。
ある意味FC2アフィリエイト報酬換金専用カードと名前変えたほうがいいんじゃないかという位使い道のなさそうなカードですし。

でもブラックな私はすぐに気付きましたよ、このカード、クレジットカードでチャージできるんですよね。ええ、現金化できそうですけどいいんですかねお母さん!
その対策の為かクレジットカードでのチャージは30ドル固定になってましたけどあんま意味なさそうですよ(繰り返せばいいでしょうが~子供がまだ食べてるでしょうがぁ~)。

※10月5日
金欠になりそうだったので少額ではありますがFC2から報酬を引き出そうと思います。

どうせならこのカードを使って引き出そうと思い、

カード発行の手続き

をやってみました。
住所は普通に登録できますが身分証をアップしようとするとまず30ドルチャージしてないとアップすらさせてくれない仕様となっております。
とりあえずau WALLETでチャージ完了でございます。手数料が2ドル引かれるようです。
つまり、au WALLETからは32ドル落とされますから念のため。

カードが到着しましたらまた報告致します。

※10月20日
本日

ITCカードを受領

しました。
写真をアップするのもいやになるくらいのダサい券面となっております。有効期限2018年でしかも7月となっています。なんか適当です。このカードは銀聯ブランドのデビットという位置づけでいいのかな?と思います。銀聯のロゴがしっかりと入っております。
こういった海外産のカードにありがちな普通郵便ではなく書留できましたので受領が一日おくれました。
アクティベーションをする必要がありますが、これが封筒に入っている台紙に記載されているPINナンバーを使うので普通郵便だとやはり不安があるのかもしれませんね。
さて、ここで一つ問題が発生、アクティベーションしようとするとPINナンバーの入力でATMで使う4桁云々が表示されるのですが、台紙に記載されているのは6桁です・・・。ここは自分の希望の番号を入力するのかしら?とりあえず

6桁のPINナンバー

を入力すると登録されました。

この6桁のPINナンバーがATMの暗証番号なんですね。
てっきり4桁とばかり思って、わざわざ問い合わせしてしまいました笑

※追記
12月1日現在まだ

ITCのウォレットにFC2ポイントが入りません

ね。一応11月30日が送金予定日になっているんですが。
fc2%e6%8f%9b%e9%87%91

fc2%e6%8f%9b%e9%87%912

夜11時を過ぎても残高が増えません笑。一応FC2には問い合わせをしておきましたが音沙汰なしです・・・