昨夜、歯磨きなどして寝床につくまさに直前なんだか左目の視界が悪い。焦点が定まらない。
もしかして閃輝暗点からの片頭痛か。
いつもは寝る時に本などを読むのだが速攻部屋を暗くし、眠ろうとするもやはり頭痛が発症して眠る事ができない。
頭痛薬を飲んだが、頭痛は一向に良くならず、朝5時くらいまで寝る事ができなかった。
嘔吐すると楽になるのだが嘔吐もできない。
さて、朝方もう1回薬を飲もうとすると、昨夜飲んだ薬が、鼻水がよくでるときに飲んでいる鼻炎の薬だったという。。。(笑)
片頭痛日記を見ると前回発症から約1か月強と、前々回発症よりもペースが短くなっている。
今回のきっかけはなんだろうか。
恐らく晩飯をあまり食べなかったせいかもしれない。歩いてわずか1分程度のところにコンビニがあるのだが買いに行くのがめんどくさかったのである。
空腹も片頭痛のきっかけになるということが言われている。血糖値が低下すると脳の血管が拡張するかららしい。
とは言え、前回はジョギング中、今回もそう言えばジョギングをしたので、それも影響しているのかもしれない。
以前もジョギング中に閃輝暗点が出た事が何度かあった。血管の拡張で片頭痛になるとすれ体を動かすことによって片頭痛が起こっても不思議ではなさそうだ。
なるほど、めっちゃ腹減っていたのは事実である。しかし、これくらいで片頭痛発症っていい加減にしてくれないか俺の体!