小林麻耶は洗脳に近い状態 精神科医「危うい状況に見えた」

麻耶さんはいま、精神分析で“ほれこみ”と呼ぶ状態にあると思われます。ほれこみと洗脳はニアリーイコール

なんでも夫の整体師がかなりスピリチュアルな人のようで(どんな人やねん(笑))その旦那さんにほれこみ状態だそうです。
で、感じた人も多いと思いますが、多かれ少なかれ恋愛って多少の嘘、誇張は当たり前、自分を出来るだけよく見せる、或いは相手に気に入ってもらいたいがために相手に合わせる、言う事を聞く、などなど恋愛の常道とも言うべきものです。
コメントでも夫婦間の範疇に収まっている限りほっとけばいい、というものも散見されます。
確かに旦那さんが何らかの団体に属していて小林麻耶さんが経済的に搾取されていたり肉体的精神的に虐待されているとかでもない限り、他人がとやかく言うものでもないようですが、それを言い出すとじゃあ不倫問題で叩きまくるのはイーンカイ?となりますよね。
仮に夫婦間の問題だとしてもこういったことが犯罪へとつながったりします。最近はこういった洗脳系、マインドコントロール系の犯罪が多いのも事実。露見していないだけで(それこそ夫婦間の問題でしょとか、家族間の問題でしょとか)、犯罪として認知されていないだけなのかもしれません。
昔から恋は盲目なんて言葉もありますが、なかなか核心をついている言葉ですね。

 

さて、小林麻耶さんは洗脳されたのか?というと、これは洗脳ではなくマインドコントロールの部類に入るものだと思います。
決定的なのは旦那さんの以下の発言です。

《あまりね、人を信じすぎない方がいいかなとは思いますね。本当に、腹の底では何を思っているのかわからなかったりするので。友達だと思っていても不幸を願われたりする場合もあったりするのでね、こういうこと言うのは悲しいですけど、人間関係の整理をするっていうのも必要です

記事にも書いてありますが、洗脳あるいはマインドコントロール、呼び方はどうあれ、ある人を自分の意に添うように動かそうとする人間は必ず家族や友人などから切り離そうとしてきます。これは様々な新興宗教やカルト、あるいは洗脳系の犯罪(北九州連続殺人事件や尼崎事件など)でも必ず使われています。明らかにカルトなどの手法を真似ている節がある(勉強している)。
悪い友人と付き合うのをやめるように言うのは家族や友人として当たり前なので、ある意味旦那さんは正論を言っているとてもいい人のように見えます。
でもここでちょっと立ち止まって考えてみると何も悪いことをしていない家族や友人はその対象にはなりません。
何らかの問題があれば別ですが普通は人間関係の整理なんてする必要はないでしょう。だから奴らは周りの人間を悪者に仕立て上げるのです。
旦那さんはyoutubeで不特定多数へ向けて発信していたので個別の人間を悪者にできないのであくまで一般論として言ったのでしょう。確かに言っていること自体はまちがっていません。動画を見ている人の中には周りの人間に不信感を持っている人もいたはずなのでそうした人から見ればピンポイントで共感を得られたはずです。
でもよくよく考えると、じゃあ、あんたはどうなんだい?(笑)という話なんですが。

 

このような洗脳、あるいはマインドコントロールの常套手段を日常的に使っているかどうかは定かではありませんが、では洗脳と恋愛はどう違うのか?というのが気になりますね。
洗脳と恋愛の違いを検索してみる。まさに暇人だなとバカにしたければするがいい(笑)夫婦間なら洗脳したって構わないと嘯くような人間に限って実は騙されていたりするものである。
恋は一種の洗脳か?
上記の場合は結果として洗脳のようになっていたという話であり、意図的に洗脳したわけではないようだが、興味深いのは友人にあって話を聞いてもらい他の友人たちからも説教されてようやくわかったという記述。洗脳しようとする輩はやはりこれを一番警戒するのだろう。

 

他にめぼしい記事が見つからない。恐らく英語で検索するとバンバン出てくるだろう。
心理学なんかの重要なテーマになって良さそうなのだが日本の心理学は海外の研究結果ばかりを参考にして独自の研究成果というものがあまりないようだ。
いずれにしろ洗脳あるいはマインドコントロールの手法を恋愛に使っている人間もいるだろう。無意識的に当該手法を使っている場合も多いかもしれないが意図的にやっているかいないかの差になるだろうか。
なんせ調教なんて言葉も使われていたりするくらいだし(笑)

 

ちなみに洗脳とマインドコントロールの違いはザックリ言えば、何らかの物理的なものを使うか使わないかの違いと言えるだろう。
洗脳の期限はかの中国共産党だと言われる。反政府分子などの政治犯をとっつかまえてやるわけである。身柄を拘束しているからこれほどやりやすいことはない。独房に閉じ込める、食事を与えない、睡眠制限、などなど基本的な洗脳手段は彼らが編み出したようだ。
マインドコントロールはこのような物理的なものを使わないものでいわば言動だけで人の行動を誘導するわけである。.
 

とは言え、例えば宣伝広告だって一種の洗脳と言えなくもないし、資本主義のほうが共産主義よりいいというのもマインドコントロールかもしれない。
マスコミが都合のいい情報しか報道しないのだってそうだと言えるかもしれない。
こうなると、世の中洗脳だらけになってしまう。
日本でもっともポピュラーな洗脳手段は同調圧力かもしれない(笑)
洗脳ジャパン
なんつって