3By

Burn the bridge behind you




NHK高校講座の滝沢カレンは天才なのか天然なのか悩む(否天然でしょ笑)

      2017/08/10

最近昼間はNHKをよく見ています。子供番組とか何も考えずに見られるのがいいですね。作業しながらのながら見に丁度いいです。
NHK高校講座もよく見ています。ベーシック国語という番組があるんですが、もうこれはチャンネル変えないと他の事がやれないくらいに爆笑してしまってある意味見てられません。
滝沢カレンさんがメインで、講師が金田一先生、さらにオウム役で声だけナイツの土屋さんの3人が出演しています。多分滝沢さんと金田一先生二人だと滝沢さんが変な解答をしても誰も突っ込まずにスルーして視聴者ドン引きの地方ローカル番組によくある現象になりそうなんで、土屋さんの突っ込みを声だけでも入れようとの考えでしょう。滝沢カレンさんが国語の授業を受けるというだけで視聴者もある程度の珍解答は想定済み。
しかしながら滝沢カレンさん、我々のはるか上をいく、いや斜め上、いやもう四次元かというくらいの受け答えで爆笑、いや失笑必至です。

もし、滝沢さんが意図的に面白い解答、受けを狙った受け答えをしているとしたらもはや天才の域に達していると言えましょう。

その昔、萩本欽一氏がジミー大西を天才だと思って実際に見たら、「天然だね」と残念そうに言ったという話がありますが、滝沢カレンは天才なのか天然なのか(まぁ、天然でしょうね笑)
変にウケを狙いに行っていい部分をなくさないでほしい、そんなことをNHK見ながら思いました。






 - テレビ, 素朴な疑問