先日、久しぶりに近所のドラッグストアに行きました。そこは生鮮食料品も置いてあるのでスーパーとなんら変わりありません。
ここはスーパード田舎ですが、念のためマスクをつけて行きました。めっちゃ人多いやん(笑)
心なしか家族連れっぽい人が多い(普段見かけないような男の人が特に多い)。
そんなのは気のせいだと思い、いつも買っている格安のインスタントラーメンを買おうと思うと、ない・・・(笑)
これは貧乏人にとっては死活問題である。10万円給付が問題になっていますが、収入が減収にならずとも出費が増える場合もあるわけですね、わかります。
しかし、普段は山積みなのになぜないのだ?
よく買い占めはやめてくださいなどとアナウンスされますが、これは
買い占めているわけではなく、普段買わないような人でも買っている、および普段買っている量より多く買っているということになるでしょう。
確かに外出せず家でめしを食うことにすると当然そういうことになろうかと思いますが、一人一人のちょっとした行動が社会全体で見ると大きな影響を及ぼしているのだということをまざまざと痛感させられました。
ということは結局のところ一人一人が感染防止に気を付けることで大きな効果を及ぼすということでしょう。
なんつって(笑)