引っ越しをしてからというもの体調がすぐれない。
単なる疲れだと思っていたが引っ越しをしてから約2週間ほど経過したわけで、単なる疲れではないようである。
とにかく目が痛い、というか目の奥が常に痛い。いわゆる眼精疲労のような状態が続いている感じですっきりしない。眼精疲労も度が過ぎれば頭痛はおろか吐き気にまで発展するが、眼精疲労が片頭痛に発展するのだろうか。
いずれにしろ、今日も朝からなんとなく頭がすっきりせず、眼精疲労のような目の奥の痛みがとれなかったので少し昼寝をしたが、それでもすっきりしなかった。
出かけるのはやめようかと思ったが、来週からバイトに行くので予行演習も含めて出かけたのだがなんだか視界がぼやけてはっきり見えない。雨のせいかと思ったが閃輝暗点が発生。
運転中に閃輝暗点は危険この上ないので急遽ネットカフェでひと眠りすることにした。最近は市販の頭痛薬を常に財布の中に入れているので水はなかったものの唾液で飲み干し急場をしのぐ。
ネットカフェについたころには閃輝暗点も治まり、大した頭痛も発生せず事なきを得たわけだが、引っ越しを前後して3週間程度の間にこれで3回目の片頭痛発生である。
一体自分の体に何が起こっているのか?
やはり、病院に一度受診することにしよう。その前に念のために医療保険に入っておこう。丁度タイミングよく県民共済のチラシがポストに投函されていたが激安じゃないか(笑)
とりあえず最低限の保証はけんみん共済でまかえなえる。なぜけんみん共済がまったく取り上げられないのか理解に苦しむ。