3by

Burn the Bridge behind you




保険期間満了日と満期日は違うらしい

   

満期保険金は原則満期日に着金するという話だった。
では満期日とはいつなのか。保険証券には保険期間の満了日が今日と記載してあった。
これが満期日なのか。だとしたら今日着金するな。
ということで今日着金するということを前提にものごとをすすめていた(これを巷では捕らぬ狸の皮算用とか言うらしい)。

しかし、待てど暮らせど振り込まれる気配がない(振り込まれる気配が分かる人は超能力者かもしれないが)。

これはお決まりの保険会社へのクレームの案件なのか。またモンスタークレーマーになってやるぜと戦闘態勢に入ろうとしたものの、満期日に着金するっておかしくないかと疑問に思う。
なぜなら保険期間の満了日が本日だとすると、今日死亡した場合は死亡保険金になるわけであり、だとすると今日満期保険金を振り込むというのは死亡する可能性もまだあるわけでありどう考えてもおかしい。すくなくとも保険期間満了日以降に満期保険金を支払うのがスジだろう。
すると、満了日と満期日は違うのではないかという当たり前の事に気付く。

そもそも保険証券には満期日などどこにも記載されていないし、保険金の請求の案内にも満期日がいつなのかは記載されていないことに気付く(書いてない保険会社もどうかとは思うが、請求に関してもスムーズにいかなかったので二度と利用しないだろう)。

よくよく調べてみるとやはり満了日と満期日は上記のような理由から違うのであった・・・
勝手に満期日が今日だと決めつけて振り込まれないからと言って生命保険会社にクレームをいれなくてよかったぁああああ

とんだ大恥をかくところであった。にしても事前に保険会社に問い合わせてればよかっただけだろう・・・

とは言え、保険関係の用語は素人には紛らわしい物が多い。満了日はなんとなく分かるが、では満了と満期でどんな違いがあるかなんか聞いてみなけりゃ分からない。
満期はそれこそ満期保険金支払い確定日とでも表示して欲しいものである。

あぁ・・・

 - 保険とか