タグ:宇野常寛
ホームPage 1 / 212

何やら我らが宇野常寛氏がスッキリを本日を持って卒業、いやクビになったということです。
宇野氏によれば物言うコメンテーターはいらないということでこの度クビになったということらしいです。
遅かれ早かれ卒業されるとは思っていましたが、宇野氏をウォッチし続けるとか言いながらほとんど宇野氏の記事を書かなくてすいません 笑
あの奇をてらったようなコメント、ウザいと揶揄される宇野氏が見れなくなると思うと残念です(ほとんど見てませんでしたけど笑)

ヤフーニュースのコメントには宇野氏がやめることについて惜しむ声もあってやはり世の中様々な意見があることを伺わせます。
なぜ宇野氏がスッキリを降板するのか?個人的にはあのウザい事言うやつは朝まで生テレビあたりに出しとけよって苦情が相当あったのかと思ってましたが、宇野氏自身の見立てによれば→クビ切り降板の真相を激白

かいつまむと、アパホテル置いてあった例の南京虐殺に関する本、あの件について番組内で批判したところ日テレに右翼の街宣車がきたとかなんとか

他にもいろいろ書いてありましたので興味のある方はリンク先をどうぞ。

宇野氏の発言についての是非は別として、宇野氏は自分の意見が否定されると半ギレ状態になり、否定した事自体を批判したりするので宇野氏自体は嫌いでしたが笑
ただ、確かにはっきりとモノを言うコメンテーターというのはほぼいませんよね。常に当たり障りのないコメント。大衆迎合的なコメント。被害者に寄り添いすぎた非寛容的なコメント。
朝のワイドショー的な番組にはそのほうがいいとは思いますが。

なぜスッキリに宇野常寛氏が選ばれたかと言えば記事にもありますけどある意味そういった当たり障りのないコメントとは違う意見を求めていたんだろうと思います。でなければ、「ウザい」とサジェストされるような人物をわざわざ使う意図がわかりません。ある程度のトラブルは想定済みだったと思われますが、さすがに右翼から街宣攻撃されたら骨のない日本のテレビ局は降参せざるを得ないでしょう。こんな弱腰のテレビ局にどんなジャーナリズム精神が宿っているのでしょうか。

宇野氏と度々やりあっていたスッキリの司会の加藤浩次氏が宇野氏から「テレビというムラは加藤さんには狭すぎる」と言われ、褒められているのかな?と思ったとかなんとか。
俳優の渡辺謙の不倫を擁護するような加藤氏はテレビというムラの中では適切な行動ができる人であり、宇野氏はそうではなかったということなのかもしれません。

そう言えば、アパホテルの南京本についてこのブログでも記事にしましたね。

世間から注目されない弱小ブロガーの意見などいくら発信しても炎上どころかコメント1件すらありません 笑

車を処分して早2カ月ほど経過しています。毎日引きこもり状態ですがやはり車が必要になることがあります。
ここは超ド級の田舎ですから公共交通機関なんか死に体です。

そう言えば廃車マックスというところに廃車依頼しましたが廃車証明書みたいなやつ送ってきませんね。やはり大手の買取廃車業者に頼んだほうがいいです。

さてこれまでレンタカー業者をいくつか使いました。

タイムズカーレンタル
ワンズレンタカー
ニコニコレンタカー
トヨタレンタカー

今回はどのレンタカー会社がいいかという観点ではなく、レンタカーを予約するときはどのサイトを使ったほうがいいのか?という観点から記事を書いてみます。
ぶっちゃけレンタカーの予約サイトを実際使ったのは楽天レンタカーだけですが。
なぜか?結論から言うと一番安かったからです。厳密に言えば予約時で一番安い業者を提示していたからということになるでしょう。
ちなみにレンタカー予約サイト(レンタカー比較サイト)は結構あります。

スカイレンタカー

格安レンタカー

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

じゃらんレンタカー
旅ぷらざ楽々!レンタカー予約
楽天レンタカー

各業者を比較して予約するサイトだけでもこれだけあります。(多分もっとあります)
楽天の場合は頻繁にクーポンを配っていますので予約する前は必ず覗いてみるべきでしょう。楽天を経由するだけで通常5000円程度はするのに3000円台で借りれるわけですからこれは使わない手はありません。
もっともワンズレンタカーとニコニコに限っては公式サイトで予約しても変わらないか、むしろ直で予約したほうが安いでしょう。
また、レンタカーを頻繁に利用するなら各社の会員になっておかないと損です。大体無料で会員登録するだけで10%offとか割り引かれますし、なかには借りるときの手続きを省略できたりするところもあります。 ピッとGo

昔はレンタカーって結構なお値段していましたが最近はかなり安くなっていますので毎日車を使う必要がない方はレンタカー、あるいはカーシェアなどに切り替えても充分ではないでしょうか。(レンタカー会社が比較的近くにある前提ですが)

なんと言っても車がないのがこんなにスッキリするとは思いませんでした。
なんせ一日中家にいるわけですから車があると駐車場に車が置きっぱなしです。
車があるということであの部屋の住人は一日家にいるのだろうか?何をしているのだろうか?とか色々と詮索されているのではないかと変に勘ぐってしまう妙な習性があります。それから解放されました。
また、どんな車に乗っているか?は結構その人となりを知る上で重要なファクターであります。いい年した大の男がみすぼらしい軽自動車に乗っているだけで舐められること必定。それからも解放されました。

だったらいい車買えばいいじゃんという至極まっとうな突っ込みに対しては、買える金があったら買っとるっちゅうねんという一人突っ込み一人返しができましょう。

本日のテーマ「学校での水泳の授業は必要か」

宇野常寛氏 不要
宇野氏のコメント
●水泳できなくても生きていける。
●体育全般の授業をどう考えていくかのほうが重要である。

投票結果
必要3万1千余り 不要9千余り

またまた、一般視聴者の投票結果と宇野氏の意見がかい離してしまいました。お察し申し上げます。

加藤氏が宇野氏に対して一言こんな感じの事をおっしゃいました。
「宇野さんの意見はテーマの趣旨とはズレてる感じがしますけどね」
本日のテーマは学校の授業に水泳は必要か?ですから、それを体育の授業をどうするか?というテーマの方がいいと言ってしまうのは確かにどうなのか?一見正論まともな事を言っているように見えますがテーマとは違いますね。
論点ずらしの手法をとってあたかもまっとうな意見を言っているかのように見えますが、加藤氏がきちんとそこを指摘して下さいました。
これに対して宇野氏もただでは引きさがりません。
「設問が必修にすべきかどうかとかではなく、多様な選択肢持たせるとか・・」
加藤氏「今後のコーナーの勉強にさせて貰います(参考に)貴重なご意見ありがとうございました・・・」とさすがの大人の対応。単なる狂犬芸人から一皮向けた感のある加藤氏。伊達に毎朝早起きしてお仕事しているわけではない社会性のある一面を見せます。一同苦笑。

なんか一人だけ空気が違う・・・

頑張れ宇野氏!

久しぶりにリアルタイムでスッキリを拝見させて頂きました。

本日7月7日のテーマ「子供の宿題を親が丸付けするのは賛成か?」

宇野常寛氏のコメント以下抜粋まとめ。

加藤さんが賛成だったので反対にした・・・
教師の負担を減らすという意味ならアプリにしろ
家庭と学校どちらが教育的コストを負担するかというなら社会が負担すべき

今日はあまり面白くありませんでした笑

なんの目的で宿題の丸付けを親がするかによってかなり意見は割れてくるでしょう。
実際一般視聴者の投票も賛成2万弱、反対1万5千強と分かれていました。
これは宿題の丸付けを親がすることによってコミュニケーションが生まれるといった理由づけが大きく影響しているのでしょう。
確かにそういった側面は否めませんが、小学校の教師の負担を減らすだとか、或いは共働きの親は正直苦痛だとか、そういった事まで考えると毎日ではなく週末だけとかのほうがいいかもしれませんね。
それはそれで週末くらいゆっくり休ませてくれという親が出てくるでしょうけど。
思うに、丸付けにどれくらいの時間がかかっているのか分かりませんが仮に30分とか1時間とかの時間がとれないとしましょう。たかが1時間程度も子供と向き合う時間がとれないとすると、それはそれでどうなのでしょうか?

と、子供のいない弱小ブロガーは思うのでした笑

ホームPage 1 / 212