結論
ローミング設定の4G設定がオフになっていただけだった・・・(笑)

さて、原因が判明するまでに丸一日以上かかりました。
まず、年末にgalaxy a20 に機種変更、それに伴い料金プランもピタットプランnに変更。
特に不具合なく使えていた。

年明けからアンテナピクトがたたなくなるが、モバイルデータ通信もオフ設定にしていたのでこんなもんだろうと勘違いし、そのまま放置。

そもそも、電話なんかかかってこないし(笑)かける相手もいないので(笑)発着信ができないことに年明けて5日たって気付く。

当然色々検索 or 再起動及びSIMを抜き差しすること数回。

SIM自体は認識している(番号は表示されている)。

サポートに電話。サポートがリモートで設定などを確認するも、特に変な設定にはなっていないとのこと(のちに大嘘と判明(笑))。スマホは故障してないっぽいから恐らくSIMだろう。ショップへ行けとのこと(勿論SIM交換手数料などのことは何も言わないオペレーター(笑))。

この時点でMNPしようと決意(何度目ですか(笑))→MNP予約番号取得(ついにやりましたよ)→怒りにまかせて(ちなみに今回はオペレーターさんにはブチ切れてませんよ)OCNモバイルに申込む
これが昨日までの話。

そして本日朝になってなんだか腑に落ちないし、galaxy a20は買ったばかりなのでSIMロックも解除できないから売っても安いだろう。
いや、そもそもSIMではなくスマホ自体が故障していたらこれはこれでメンドクサイのでやはりショップで見てもらったほうがいいと方針転換。
そこで、速攻MNP予約を念のため取り消して(OCNモバイルは昨日まで休みだったのでまだ契約は完了していなかった)取り急ぎショップへGo。

すると上記4G設定がオフになっているだけだったということでした(笑)
勿論、この設定は確認していたわけですがこの4G設定すごく紛らわしいんですよ。

「海外での通話に4Gを利用します。」と書かれていますのでてっきり海外では利用しないのでオフでいいとばかり思っていました。
が、最後まで読むと日本では常にONにしてください、とありますね・・・(笑)
はは(笑)ははははは(笑)笑うしかなかですバイ(笑)

はやとちり・・・最後までよく読め・・・

いや、とは言え、あのサポートセンターのリモート操作はなんだったんだ(笑)
設定に問題ないって言うたやん・・・SIMがおかしいって言うたやん・・・

さすがauのカスタマーサポートセンター、これで騙されたのは2度目である。
今回も恥かいたぜ(笑)

しかし、紛らわしいぜサムスン。

今回の件で勉強になったのは4GをオフにするとSMSも着信できなくるということである。SMSはモバイルデータ通信をオフにしていてもwifiがつながっていれば着信可能である。最近はログインや登録などにやたらとSMS認証をつかっているところが多いのでSMSが使えないとめちゃくちゃ困るのである(格安SIMはSMS付きがいいぜ)。

また、galaxy a20 simフリーなのでauのSIMロックがかかっていても本来はau系のsimであれば使えそうである。が、iijmioのau回線利用のsimはそのままでは使えない。設定すれば使えるのかもしれないがめんどくさいし使うつもりもないので試しませんが。

やはり、MNPだな、まちがいない。