やけに寒い。
そう言えばもう世間は冬だった。温暖化の影響か老化現象か感覚がマヒしている。
宅建の合格発表が行われたが、受験番号を紛失し(笑)書留が送られてくるのを待つしかない。
無論、不合格者には何の通知もなされないから通知がくるかこないかで合否を判断するしかない。いつまで待てばいいのだろうか・・・

と、思っていたのも束の間、インターホンのチャイムが鳴る。

郵便らしい・・・先日注文していた毛生え薬かもしれない。いやもしかして宅建の合格通知か!?

ということで合格していた模様。

20年近く前にも1回宅建試験を受けた事があったが、多分勉強時間はその時が多かったような気がする。その時の点数は確か32、3点だったと思う。
去年は30点だった。
勉強しなかったからなどというのは言い訳以外の何物でもない。
そもそも勉強をたくさんしたからといって合格していたかどうかは分からない。
俺はまだ本気出してないだけと同じで、本気でやれるかどうかも実力のうちである。本気でやっていないことを言い訳にしているに過ぎない。

今回、合格した要因はなんなのか自分なりに分析した結果分かったことがある。
独学は自分には致命的に合わないということである。
独学というと語弊がある。今回も別に学校に通ったわけではない。
とは言え、今までとは違いDVD教材を使ったのが今までになかったことである。
メルカリで去年の宅建試験講座の教材を7000円ほどで購入。これが効いたようだ。
去年もyoutubeで無料の講座を見て少し勉強したのだが自分一人で本を読んで勉強するのとは全く違う事を感じたのである。

以前からうすうす感づいていたが私は教科書や参考書の行間を独断と偏見で読んでしまう癖があるようだ。
要するに勝手に自己判断、独善的な解釈をする事が多く、実はそうではなかったというのが勉強に限らず多いのである。
教科書や参考書に書いてあることも実際、講師の人が補足説明をする必要がある事も多く、人が話ことばで説明するのと文章で書いてあるのを読むのとは理解度に大きな違いがある。つまり、教科書や参考書の補足説明書が別途必要なのである。
これは何事も1冊で済ませられるものではないという意味ではない。言葉足らずであったり、誤解を招く表現がああり、それを独学でやっていると分かるはずもないということである。
この点、地頭のいい人は本を1回や2回読んだだけでもすんなりと理解してしまうのだろう。

もともと、受験勉強などもまともにしたことがないと自分に合った勉強法というものが分かっていない。その点子供の頃から受験勉強をしていた人たちは自分に合った効率のいい勉強法というのを肌で知っているに違いない。
これは頭がいいとか悪いとか以前の話である。

さて、では宅建に合格したとして一体そこに何があるのだろう・・・

あぁ・・・

※追記
よく宅建に勉強2週間で合格したとか3週間の勉強で合格したとか聞きますが本当でしょうか?
いや、私も2週間の勉強で合格したと言っているので勿論嘘ではないでしょう。しかし、私の場合は合計で確か4回受けていますから(笑)
さらに私は民法ははほぼ無勉です。これは民法の素養があったからです。

結論から言えば2週間で合格はできましょう。しかし、それがまったく不動産関係の知識がなかったり、法律の素養がない人だとしたら天才か(すいません天才はさすがに言い過ぎました(笑))単なるマグレに過ぎません。そんな人の勉強法を真似たところで受かるか受からないかはまさにマグレです。
宅建試験はそんなに簡単ではありません。
旧司法試験に1年半程度、一日5,6時間の勉強で一発合格したと言う人が稀にいましたが、そういう人の勉強法を真に受けて真似しても合格できないのと一緒です。

宅建試験や行政書士試験をかなり軽んじる人たちがいますが、言うほど簡単ではありません。仮に簡単だとしてもまったく勉強しなくて受かるわけがありません。
運転免許の学科試験が難しいという人はあまりいないでしょう。でもとりあえず勉強はしますよね。人によってはまったく勉強せずに受かる人もいるでしょう。
でも、あなたはそれでいいんですか?まったく勉強せずに受かったからと言ってだからなんでしょうか?もし、それで落ちたら勿体ないでしょう。
仕事で必要で受験する人もいるでしょう。宅建は2週間の勉強で受かる人もいるらしい。だから俺も2週間前から勉強すればいいや。それで受かればいいです。
でも、仕事で必要で受験したのに2週間の勉強しかせずに落ちたらどうしますか?
自分にとって必要な勉強時間は本当に2週間で足りるんですか?
資格試験はとにかく結果です。受験の過程は関係ありません。いくら努力しても落ちれば意味がありません。
まったく努力しなくても合格する人もいます。でもどれだけ努力せずに合格できるかを競っているわけではないんです。
宅建受験に1年間準備して合格した人を馬鹿にする人がいるかもしれません。
2週間の勉強で合格した人を称賛する人がいるでしょう。
だからなんでしょうか。他人から称賛されるために受験をしているならそれでいいかもしれません。
でも本当に資格が必要なら合格する事が目的なはずです。自分が他人より要領が悪ければそれだけ勉強するしかないんです。
努力している人を馬鹿にするような人の意見を真に受ける必要はありませんよ。

カテゴリー
タグ