3by

Burn the Bridge behind you




再びクレジットカードのサイン問題

   

今日、ゆめタウンという結構でかいお店で食料品を買い、クレジットカードで支払おうとすると店員さんがカードの裏側を一瞥してサインをお願いしますと律儀に言われました。
これはお買い物に対してのサインではなく、カードの裏面にサインがないためサインを書けという意味です(そう説明されなくても意思疎通ができてしまう日本人(笑))。

そういえばこの店はいつもセルフレジだったのでクレジットカードのサイン問題に巡り合うことがありませんでした。
セルフレジも完全セルフと、支払いのみセルフがありますが、支払いのみセルフだと店員さんがチェッカーに通すので店員さんがいます。
完全セルフはめんどくさいため支払いのみセルフにいつも並んでいますが、その感覚であまり確かめもせず普通のレジに並んでしまったようです。

さて、再びクレジットカードのサイン問題ですが、機械で支払う場合はおろか人を介しての場合も一定の金額によっては(ゆめタウンがいくらかは知りませんが)サインは不要です。
今回も買い物自体のサインは不要だったわけです。
従ってカードの裏面にサインを要求しているのはサインのないカードでの支払いは規約上受け付けていないからだと思われます。
しかしながら、だとするとセルフレジでの支払いはどうなんだ?という事になります。
セルフレジの場合はカードの裏面にサインがなくても支払いは承認されるのに、人間を介して支払う場合は受け付けないとはこれいかに?
これは店側の問題もあると思いますが、カード会社と店の規約上の問題もあると思われます。更に言えば、今はサインではなく暗証番号で認証するタイプもあるわけで、その際はカードの裏面にサインがない場合はどのような取り扱いになっているのでしょうか?

そもそも、お買い物をしてサインをする場合であってもカードの裏面のサインと照合しているのなんか見たことがありませんし。

キャッシュレス、キャッシュレスと最近うるさいですが、ここらへんも見直したほうがいいと思いませんか?

 - 素朴な疑問 ,