3by

Burn the Bridge behind you




エポスカードでウィリアムヒルに入金しようとしたらはじかれる

   

久しぶりにウィリアムヒルに入金しようとしたらエポスカードではだめでしたね。

ちなみにau walletも使えないですね。以前使えたはずなんですが限度額を超えているとか(そんな使ったおぼえないですが(笑))。
しかたないのでエコペイズからビットコイン経由で入金しましょうかね。ビットコインで入金するとはいうものの、ビットコインをどっかで買ってきて、それをエコペイズに送るとエコペイズが法定通貨に換金してウィリアムヒルに送るようですね。以前一回やりましたけど物凄いめんどくさい。
まずビットコイン買わなきゃいけませんけど、日本の業者さんだとクレカで購入できないんで銀行送金かコンビニとかでお金振り込まないといけませんよね。
土日だと銀行送金事実上アウトです。ペイジーって手もありますが手数料かかりますし、入金した金額の出金が1週間くらいできないとかもあったりと、めっちゃめんどくさいんですよ。

こういうの考えると仮想通貨が世の中席捲するなどというのはまだまだ先何だろうということです。
なんの話やねん。
そういえばエコペイズが2段階認証とか導入したおかげでアカウントが復旧するまで丸一日くらいかかってしまいましたよ。
2段階認証なんか導入したってほぼ意味ないでしょう。仮想通貨だって結局大元のサーバーハッキングされてるんだからいくら個人の本人確認を厳格にしたり、パスワードやら二段階認証やら導入してもまったく意味ないでしょうよ。
2段階認証が何度やってもはじかれるから、カスタマーに連絡したら電話で本人確認が必要とのこと。
めんどくさいなと思いつつ電話に出たらどうやら外人さんがつたない日本語で生年月日とか住所とか聞いてきましたが、こっちが言い終わる前に、承知しましたとか(笑)。適当に言ってたらすぐに終わりましたが、これ、意味あるんでしょうか?(笑)
以前Firstradeっていう海外証券から出金したときも似たような経験があります。英語で確認があったんですが、オペレーターの英語の発音がめっちゃよくて(当たり前)、聞かれる質問だけ覚えて適当に答えていたらすぐにOKでした。
絶対こいつ適当だなと思われていたと思いますが、洋の東西を問わず、外人には優しいんじゃないでしょうから(笑)

いずれにしても世の中便利になる反面、どんどんめんどくさくもなってますね。
あぁ・・・

 - お金が欲しい