3by

Burn the Bridge behind you




ちょっと待て!そのサービスは必要か?アマゾンプライムを退会しよう

   

amazonプライムが値上げされますね。
1000円くらいの値上げならまあ妥当な範囲かと思ったものの、そもそもアマゾンプライムに加入している意味があるのか?よくよく考えてみました。

まずアマゾンプライム会員の特典はなんなのか?あまりよく分かっていませんでした(笑)
このようにお得そうだから一応入っておこうと思い登録しているサービスが、実はなんだかよく分かっていない(どれくらいメリットあるのか)なんてことはあるあるだと思います。

さてアマゾンプライムですが、

欲しい物がすぐ届く
当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便
お届け日時指定便
Amazonの商品を最短2時間でお届け
通常配送料が無料
プライムビデオが見放題
見放題対象作品が無料で見られる
prime muzic
100万曲以上が聴き放題
prime reading
対象のkindle本が読み放題
twitch game
ゲームがやり放題
他にも会員限定商品、セール、写真を保存できるサービスなどがあります。

現状アマゾンプライムのサービスをどのように利用しているか見つめ直す
①の配送サービスですが、田舎はそもそも当日配送などないんですよね(笑)
日時指定は確かに有難いですが、日時指定しなくても不在による再配達によって実質的に日時指定できてしまいますし、物によっては発送された後にヤマトのサイトで配送場所や受け取り日時の変更ができますし、宅配ロッカーが使える物もありますし、コンビニ受け取りなどで対応できる場合もあります。
また、見落としがちなのはアマゾンプライムだと2000円以上の配送については350円の配送料が無料となる点。2000円以下の商品を年間何回も買う人だったら重宝するかもしれませんが、では自分はどうなのか自問自答しました。

アマゾンで注文する場合は、なぜか配達する人も大変そうだからという理由でまとめて注文するくせがついてしまっています。
さらにポスト投函できるような小物の商品(必然的に2000円以下になる場合が多い)は楽天やヤフーショッピングなどで配送料が安いところを見つけて注文しています。

②プライムビデオは毎週週末のお楽しみとしてよく見ていますが、見放題対象ビデオがネットフリックスなどと被っていてあまり意味がない事が多いです。
しかし、ネットフリックスにないものも勿論ありますし、日本のドラマ系はアマゾンプライムのほうが充実しているような印象です。アマゾンプライムオリジナルのバラエティ番組などもありますね。
動画配信だけを利用するとしても値上げされても400円程度払っても良さそうな感じもします。

③今までまったく使っていない
④対象とする本がそもそも少ない。また、読みたいものがまったくないので使ったことがない
⑤今までこのサービスがあったことすら知らない

ポイントを貰う為にあまり必要のない物を買ってしまう心理と同じで、せっかくサービスに入っているんだから元を取ろうとしてサービスを利用するのは本末転倒。

実際アマゾンプライムのサービスが必要不可欠なのか
①の配送については昔は無料だったわけですし、どこのネットショップもある程度の金額以上で配送無料になることはやっています。しかも、アマゾンは基本ポスト投函しませんよね。
梱包も無駄なことこの上ない。無駄に配達員さんや配送会社の労力を使っていてとても気分が悪いです。当日配送なんか使わないし、使えないし、敢えてアマゾンプライムである必要性はないですね。
②について、確かにアマゾンしか配信していない作品もありますが、だからといってそれを見るのか?というとそれはまた別問題です。大概の見放題作品はネットフリックスや他の動画配信サービスでもやっていたりします。敢えてアマゾンプライムである必要性が私にはありません。勿論ネットフリックスに加入していなければアマゾンプライムも選択肢に上がってきますが。
確かにネットフリックスだとアマゾンプライムより倍ほど料金は高くなりますが、無料で見放題の対象作品で言うと結局のところアマゾンプライムよりもネットフリックスのほうが多いような印象です(正確なところは分かりませんのでイメージだけかもしれません)。
言い方を変えれば動画配信サービスだけをとってみるとアマゾンプライムよりネットフリックスのほうが自分には合っているのかなという感じでしょうか。

③④⑤については確かにお得なサービスではあるものの、全く使っていないので意味がありませんね。

このように考えると、以前は圧倒的なサービスだと思われていた配送サービスの優位性があまりなくなってきた今、アマゾンプライムはもはや私にとっては動画配信のみのためのサービスになっています。
そうすると動画配信の為にネットフリックスとアマゾンプライムどちらをとるかという話になるわけですが、これはなかなか難しい問題ではあるものの、ネットフリックス一択にしておこうという結論に落ち着きました。

それと、アマゾンからシカトされまくったり、履歴書送ったのに放置されたりという仕打ちがあったことがこの背景にあることは勿論でございます(笑)。

アマゾンプライムの更新が今年の8月に訪れますのでそれを契機にさようならアマゾンプライムということになりそうです。
そう言えばauも丁度8月が更新月です。フレッツ光、プロバイダのヤフーも8月です。
auは格安SIMへ移行することが決定済み。さらに家のネット環境も固定からwimaxに移行しようと思います。フレッツ光も充分安いとは思っていましたが、更新月を逃すと解約料がかかってきますし、プロバイダであるヤフーの料金も加えれば圧倒的にwimaxのほうが安い。
引っ越しの多い私はwimaxで充分なのかもしれません。昔と違ってwimaxの速度もかなり早いようですし。

なんとなく利用しているサービスや、必要かもと思って加入したサービスって結構多いと思いますが、それって本当に必要なのか?
いい勉強になりました。

 - ノマドとか, 素朴な疑問