3By

Burn the bridge behind you



救急車を呼んだほうが話が早い?

   

以前頸椎の圧迫骨折で歩くのもままならない状態で病院に行き、休憩中だということで断られたことがありますが 笑
こんな場合は救急車のほうがいいのは自明。
しかし、軽症でも救急車を呼ぶ人が多いという話しもあります。なぜ救急車を簡単に呼ぶのか?
色々と理由があるでしょう。
今日首の痛みの件で病院に行きましたが、待ち時間が恐らく2時間ほどかかると言われてすごすごと帰ってきました笑
予約いれてくればよかったと思いましたがこの病院はまず一度は受診してから予約いれろシステムのようです 笑

救急車呼んだほうが話が早い。どうせ無料だし・・・笑
日本の医療制度ってすごくいい、みたいに言われてますけど果たしてそうか。
アメリカなどは医療費が高いと言われるものの欧米のほうが日本よりも医療に対する満足度そのものは高いとも言われています。
今回も2時間ほど待ったあげく、2,3分の診察で血液検査やレントゲンをとり、特に問題なければ痛み止め程度のものを処方して終わりでしょう。
問題があるかないかを専門家から見極めて貰いたいからこそ病院に来ているのでそれはそれでいいのですが(特にレントゲンとかですね。それ以上のことはそもそも期待していない)、生活習慣などから首の痛みがきている場合はまた痛みが再発するでしょう。そこらへんのことまでは関知しないのが日本の医療によくある話。

病院に行くといつも私は思います。
ほんと、病院嫌いです 笑 今日改めて気付いたのは医者嫌いじゃなく病院嫌いだということ。
受付のお姉さんたちのあの事務的な対応。夜眠れないくらい痛いと言っているのに平気でいう予約優先2時間待ち 笑
予約を優先するのは仕方ない話なので誰が悪いわけでもないですが、じゃあ予約状況によっては空いている時間があるかもしれないとなぜ確認しないのか?
もしかするとキャンセルがあるかもしれない・・・
そういう病院はこっちから願い下げだ!(どこの病院もそうですけど笑)
ということで飛び込みでもすんなり受診できる場末のつぶれそうな病院に行き藪医者にあたるという(客が少ないのには理由がある)・・・笑
歯医者で散々同じ経験したので今回も病院は保留にしておきます(健康保険料返せ笑)。

あぁ・・・

 - 素朴な疑問