3By

Burn the bridge behind you

弱小ブロガー寺で修行するか悩む

calendar

出家するほど本気ではありませんが、何かこう人生に行き詰まりなどを感じてリセットしたい時、人は修行したくなるものです・・・
さて、短期間寺で修行したいと、そのまんまのワードで検索するとありますね。ネットってすごい・・・

宝泉寺禅センター

結構有名みたいです。1泊2日とか(それで修行と呼べるのか別として)1カ月の長期とか、本格的に出家するとか、更にはボランティアみたいな形で働きながら宿泊代タダにします的なものもあったりします(それはボランティアではないかも)。

まさに修行のデパートですね。一泊3000円くらいかららしいです。ん?ビジネス?あ、お布施って書いてありました(笑)

手軽に修行ができるとあって老若男女、外人さんまでこられているみたいです。

ん~、こうなってくると懸念されるのがミーハー的なノリで修行してみようかしら?都会の暮らしにちょっと疲れたあたしは週末お寺で修行してみましたぁ~テヘペロ~みたいな方たち。

参加された人たちの口コミを念のために検索。

するとこんな人発見→変で結構普通じゃ平凡

「最近色々とやる気が無く、疲れているのか病んでいたので何か変わるかな、癒されたいな…と思いまして。。。」ということらしいです。
それですぐさま行動を起こすあたり流石ですね。
みちゃさす
軽い小旅行みたいでかっこいいです。こんな人が修行に来ていたら男子は厳しい修行になること間違いなしです。

「ご飯を食べ終わった後はお茶碗をお漬物のたくあんをスポンジみたいにして指とたくあんでお茶碗の汚れをお湯で落とし、
そのお湯を飲まなければならないのです…!」

どうもブログ主さんはこれがかなり辛かったようですね。私のような底辺ブロガーは飯食った後の茶碗に茶入れてすするのは当たり前なのですが・・・

とにかく食事のルールが厳しいらしいです。以前見た永平寺の修行を思い出しました。確かにめんどくさそうでしたね~。

雑巾がけで怒られる→泣く
食事中鼻すすって怒られる→泣く
また鼻をすすって怒られる→泣く
怒られて泣けてきてまた鼻すする→泣く

無限ループ・・・(笑)

そして3泊4日の予定をリタイア。

いや~大変な修行ですね~
そもそも修行というほどのものは何もしてなさそうですが、実際問題としてこれまで寮生活などの集団での生活を経験したことのない人が大半でしょうし、みんな飯の食い方なんか適当なわけですからそれをイチイチルールに沿ってやるのは意外にかなり苦痛だと思いますね。

以下ブログについたコメント。

12. 無題
 
修行なめてますか?

刈谷 2014-06-22 14:30:03

11. 無題

30年位修行すれば、まともな人間になるのでは!

平凡人 2013-10-08 13:43:02

30年修行してるともはや出家でしょうね(笑)

まともな人間はそもそも修行とか不要かも(笑)




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す