月別:2018年05月
ホームPage 2 / 3123

先週の日曜くらいに片頭痛がまた発症。今回も軽い症状でしたが前回発症から1か月もたっていませんのでサイクルが早くなっています。
週に2,3回はやっていたジョギングが10日に1回くらいのペースまで落ちているのも一つの原因かなとは思いますがよく分かりません。
ただ、症状は軽くなっています。軽くなったせいなのか片頭痛というほどのものではないちょっとした頭痛みたいなものが起きる頻度が多くなってしまいました。

あぁ・・・

なんだかエロそうな映画で、評判も良さそうだったので見てみました。
彼女にフラれてからというもの不眠症に悩まされるようになった主人公ベン。
スーパーでバイトし始めると時間が止められるようになってしまいます。
なんだかB級コメディ臭がしてきますがさにあらず、そこをぐっとこらえて土俵際で踏ん張り、甘酸っぱい青春映画ファンタジーに成功したもよう。
エロい話がわんさか出てきますし、スーパーで時間をとめて女性の裸をデッサンしまくるベン。
しかしながらベン君はエロいことしないんですね。いや、これはエロいことしなくて正解ですよ。
しかし、女性がモデル級のスタイル抜群で陰毛まで綺麗に見えちゃっていーんですか?一昔前だったら公然わいせつでしょっぴかれること必定。
エロとコメディ、そしてファンタジーをうまく融合させた佳作でした。

アマゾンプライムで目ぼしい動画を探していたらなんとなくエロ臭かったので見てみました。
勿論事前知識ゼロです。
この映画、AV女優の卯水咲流さんが出ています。なんかめっちゃ得した気分です。「時間を止められる男は実在した」で顔中舐められる卯水咲流さんを見てからファンになりました笑

レビューを見るとほぼAVという低評価がありますが、裸やエッチなシーンが多いというだけでAVだと決めつけてしまうのは惜しい気がします。昔のロマンポルノなどもそうですが、もし裸のシーンやエッチなシーンを極力少なくすれば普通に映画として楽しめる作品のような気がします。

普通の恋愛映画でリアルに描こうとするとセックスシーンばっかりになっちゃいますがそういう観点からするとリアルなのかもしれません。

でもなんだかんだでFAプロのヘンリー塚本の作品をソフトにした感じですね。まぁほぼAV、と言えばそうですが暇つぶしには丁度いいかもしれませ。

高校生2人がやりたいばかりに恐喝まがいのことまでしでかしてとばっちりを受けてしまう乳酸菌飲料販売員の女。
「詰んだところからが人生だ」と嘯きます。

しかし、最近のAV女優さんはみんな綺麗ですよね。
昔、高校生の頃苦労してレンタルビデオ屋でエロビデオ借りてましたけど、今思うと見る価値なかったです 笑

無菌で生きてて楽しいですか?

あぁ・・・

auさんとの長く険しい料金変更の闘いの末、ようやく料金プランも変更できました。→au ガラホ専用料金プランでのSIM差し替えは注意したほうがよい
それで実際どれくらい電話料金が節約できたのか改めてみてみましょう。

これまでのauの料金

auの毎月かかる固定費は次のようになっています。

色々と割引などを加味して税抜きで4720円税込で5097.6円。ユニバーサルサービス料が3円なので毎月合計約5100円かかっていますね。
プランの方は電話はカケホーダイで、データ通信は2ギガです。
電話はあまり使わないとはいえご覧のように1500円ほど使っています。大体毎月平均1000円程度は使っていました。
データ通信も家のwifiしか使わないとはいえなぜか700MBほど使っていてちょっと笑ってしまいましたが。

auの料金プラン変更後

この料金プランをLTEプランSというAQUOS K SHF31専用の料金プランに変更しました。  LTEプランS

月額基本使用料が誰でも割適用で 998円+LTENET300円+LTEダブル定額500円 1798円
ここから毎月割が継続されて 1798円-780円=1018円 税込で1099円。ユニバーサルなんとか料は多分3円かかると思いますので合計1102円ほどになります。

ダブル定額にするなら格安SIMは必須

またこれに加えてmineoに加入しました。加入した理由はLTEプランSのダブル定額というデータ通信用の料金プランですとちょっとでもデータ通信を使うとすぐに上限金額まで達してしまうので結果としてまったく安くなりません。(※わずか190.6MB以上の使用で4200円になります。)

たまには出先でデータ通信を使うこともあると思いますので念のため(というよりは必須でしょう)格安SIMに加入しておこうと考えました。
また、auの端末で使うという前提だと格安SIMの選択肢が限られますし、現在キャンペーン期間中ということでmineoにしました。

mineoの料金プラン


通常は1417円(税込)ですが、現在キャンペーン期間中でデュアルタイプに加入するとなんと毎月900円が割り引かれます。通話は不要でしたが割り引かれる結果シングルタイプよりも安くなるのでデュアルタイプに加入しました。
従って1310円→410円、税込442円+3円で445円。
ちなみに料金auプランは以下のようになっています。

また、mineoでは余ったデータ通信料は翌月末まで繰り越せますし、他の人にあげたりすることもできるようですね。なかなか痒い所に手が届くサービスがいっぱいです。

実際に削減できた電話料金

これまでの料金
5100円
これからの料金
1102円+445円(1年間のみ)=1547円 

3553円安くなったことになります。年間42,636円の節約。

正直これはデカい。電話のカケホーダイがなくなりましたので電話料金が余分にかかってくることを加味してもかなり削減できました。
また、毎月割やmineoのキャンペーンも1年後にはなくなりますのでその時はまたプランの見直しをしたいと思います。
毎月割がなくなってもプラス780円、mineoをシングルタイプの500MBにして700円。これでも2700円程度なのでかなり安くはなりますが。

ホームPage 2 / 3123